美しさを狙いにゆく

モナコの温暖な気候に慣れた後
パリに戻っての洗礼は寒さでした

 

モナコ滞在中にPeterと遊園地へ
行った時にはコートを羽織らずに
歩いたことが信じられない程ですが
パリとモナコの900kmの差を感じます

 

それでも飛行機で1時間30分弱で
南仏へ着く距離を考えると遠くは
ないのですが気候は全く異なります

 

せめて冬の時期はパリの寒さを
避けるかのようにモナコに滞在
したいと感じる今日この頃です

 

先程、ÉBLOUISSANT Kumiさんとの
プレタポルテレッスンのワンシーンを
Instagramに公開を致しました

 

 

足を前へ運ぶ前に必ず爪先を後方へ
最大限に向けて足の甲を返して
膝を軽く折り、この準備をしてから
初めて足を前へ運ぶことはルールです

 

理由は足の甲を返さなくては足を前へ
運ぶ過程でヒールが床と接触してしまい
私たちの脳は、この接触を避けるため
無意識に足の孤を描くことで回避します

 

これは非常に大きな影響を及ぼし
真正面から見た際に美しさが半減を
することは勿論のこと、一本足で
支えている脚に遠心力が働くことで
脚の外側の筋肉に負荷が掛かる事で
結果、O脚の原因にもなります

 

これを実際にクライアントの方へ
説明する際に私自身が悪い手本を
示すのですが、僅か数回、行った
だけで脚の外側に違和感を感じます

 

と云うことは無意識に日々の歩きで
行っていれば脚のラインが変形をする
のは地球の重力と同じレベルの結果論
なのです

 

但し、この準備だけでは足りず
同時に膝も軽く折らなければ
折角、ヒールと床の接触を避けても
今度は爪先が床と接触をしてしまう為
靴を傷めてしまう原因ともなります

 

私たちの人生と同じく準備なくして
物事を始めると失敗を招くと同じく
ハイヒールで歩く際にも二つの準備を
必ず、行ってから足を前へ運ばないと
ならないため、この点も人生の哲学と
重なるところでもあります

 

Kumiさんとのレッスンの動画の中で
私が「一つ目のポジション」と云う
言葉を耳にされるかと思いますが、実は
ここも私が徹底的に行っている箇所で
あるからこそコンサルティングを卒業
されたクライアントも引き継がれています

 

一つ目の理由は
横からの美しさであること

 

二つ目の理由はポジションが
前過ぎると母子球に乗りづらく
初めから体重が足(脚)の外側へ
掛かることで、これもO脚の原因
腰痛の原因となるからです

 

私たちの身体とは足を前へ運べば
運ぶほど、てこの原理のような力が
働くことで軸がなければ腰も反る
傾向となり、腰痛を引き起こします

 

同時に母子球に乗りづらくなる
強度も増してゆくため、その為
一つ目のポジションとは僅かでも
崩れてはならないのです

 

集中しているレッスンや室内で
ここが狂ってしまえば外で歩く際
私も含めて完全なる意識は難しく
更に誤差が生まれて一層、崩れます

 

エクササイズで100出来たとしても
外では4割出来れば合格のラインかと
云えるほどであり、元が100ではなく
仮にエクササイズで妥協して60であれば
外では、その4割となると更に数値は
低くなります

 

そのため、それを見据えたところで
如何にエクササイズで完璧を
目指すかが大きなポイントでもあります

 

難しいのは足のポジションが高いと
大袈裟になりエレガンスが半減する
こと、一方で足のポジションが低いと
地面と接触をし靴を傷める原因となり
この絶妙なポジションが難点です

 

しかし、この瞬間こそ女性の
美意識のスイッチが押される
瞬間でもあります

 

美しさを狙いにゆく

 

この狙いに行く意志と感情が
必殺仕事人としての闘志となり
女性の目が変わり何とも云えない
凛とした強さを醸し出します

 

美しさを狙いにゆくと云っても
漠然とし過ぎているため
実際に何をどのようにしたら
良いか分からない方も多いと思います

 

しかし、この足を運ぶ前の準備が
女性の美意識にスイッチが押される
美しさを狙いに行くマインドと感情
なのです

 

ほんの僅か、一センチの誤差が
どれ程、健康だけではなく
美しさに大きな影響を与えるか

 

これを身体で心で体感をすると
日々の生活に於いても自分の為に
妥協が出来なくなり人生に於いても
置き換える事が出来るようになります

 

ハイヒールの哲学の素晴らしい
ところは、ハイヒールで美しく
エレガンスに歩くだけに限らず
全て人生の哲学に重なるからです

 

美しさを狙いにゆくとは
生き様そのものであり
その生き様が強いエネルギーを
生み出すことでブレなくなります

 

他人の目が気にならなくなるのは
自分の軸が如何に大切かであり
自身の芯に集中することで外の
不必要な無駄なものが消えてゆく

 

まさに宇宙の法則の一つでもあります

 

焦点を当てるものにエネルギーが
流れる法則の元、自分の軸に焦点を
当てて生きていれば焦点を当てて
いない外の雑音は消えてゆくのです

 

美しさを狙いにゆく

 

2019年は此れ迄の人生を一転させ
大きく方向転換修をさせ
真の美しさの世界の恩恵を体感する

 

必ず、素晴らしい人生となると
私が確信を致します
そして、元の居た世界に戻りたいと
思えなくなることを誓います

 

 

「ASAMI-PARIS」 Skypeセミナー

第4章
「明けない夜はない」
〜5年間の介護生活と自己愛〜
・介護に至るまでの経緯と決断
・華やかに見られる仕事との現実の狭間
(在宅介護時代)
・毎週末、300キロの往復と出口の無い苦脳
(温泉治療時代と要介護時代)
・自ら終止符を打った卒業の瞬間とBriceの出逢い

 

料金は50ユーロとさせて頂きます

 

日程

1月1日(火)21時 (モナコ)
1月2日(水)18時 (モナコ)
1月6日(日)18時 (パリ)
1月9日(水)21時 (パリ)

※全て日本時間となります

 

※ お支払い方法については
PayPal
Transfer Wise
フランス銀行への
お振込となります

 

※ いずれも手数料はお客様の
ご負担となります。
決済と同時に予約が完了となり
決済後の返金は致しかねますこと
併せて、ご了承くださいませ

 

※ グループ通話に関しては
私の方での設定の問題のため
Skypeをダウンロードされますと
当日、着信ボタンを押すだけで
可能となります。

 

※ プライベートを重視されたい方は
着信時にカメラボタンではなく
マイクボタンをクリックすると
顔が第三者に写らない形となります。

 

Skypeをダウンロードする

 

お申し込みの際に
日時とお支払い方法を明記の上
HPにあります問い合わせフォーム
若しくは下記までお願い致します

contact@asami-paris.com

 

◆本日のコンサルティングの方のBlog

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

新年の抱負 (ÉBLOUISSANT)

さぁ、本格的にアウトプットへ (AMELKIS)

美しい女性の脳内 (Clair de Lune)

湯船に入るときの水音 (Un Lys)

完全制覇を目指して (La tour des Esprits)

自然のパワー (Belle passion)

魔法を掛けましょう (Petite Étoile)

可憐さに秘めた胆力 Makiさん (sub Rosa)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

美しさを狙いにゆく 美しさを狙いにゆく Reviewed by Asami on 6.1.19 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.