美学のオートクチュールコース



私は音楽無くして生きられない


家に戻り真っ先にする行為は
音楽をかけることであり
レッスン中も音楽が止まると
思考回路が止まる程であるが
私には音楽は呼吸と同じである


そのような私であるが
朝、サロンに流れる波動から
1日の始めはモーツアルトが
変わらないリズムである


ピアノの先生がショパンが
好きだったこともあり必然と
ショパンの曲を子供の頃に
弾いていたことから無条件に
ショパンは好きである


しかし、バッハの正に神とも
云える旋律には魂を奪われ
ベートヴェンの理論的な表現も
たまらなく愛して止まない


一方ではチャイコフスキーや
ラフマニノフの芸術的で且つ
ドラマティックな展開の音楽に
心を奪われる


そして、エルガーやワグナーの
幻想的で繊細な美しさには
何度、耳にしても涙が込み上げて
くるような感覚と共に酔いしれる


最も好きな作曲家は誰かと
私は選べないのは、その時の
気分や状況にエスプリを重ね
そこに答えがある


此れ程までに愛して止まない
音楽であるが、ワグナーが
生前に暮らしていた場所と
同じ通りに生きていること


それも、50mも満たない
場所で160年前、崇高なる
音楽を創っていたと思うと
その贅沢さに感無量である


彼のアパルトマンを通る度に
ワグナーの音楽が脳に流れ
160年前を想像しながら歩いて
いるが、この儀式は5年となる




以前の私であれば芸術とは
美学とは崇めるものと云う
意識であり遠い存在であった


それが、いつの頃からか
日常に存在する当たり前の
レベルへと移行した


勿論、これは無意識に身に
ついたものではなく努力し
手にしたものである


例えば、これがPeterや
Tiffanyであれば意識せず
当たり前に存在し、習慣が
彼らの美学を創りあげる


しかし、私は日本で生まれ育ち
根から日本の文化と教育を背負い
生きてきた


そのような人間には単に
その場所に暮らしたからと云い
容易く身につくようなものでない


大人になればなるほど
身につけられないものが
多くなるが、美学も然り


だからこそ意図して意識し
美学を学び、習慣化させ
我が生き様とすることこそ
限られた後半の人生に対する
自分への敬意でもある


過去に於いて40年、50年、60年
犠牲にしていた人生かもしれないが
それでも残された時間が1日でも
1秒でも在るならば人生の巻き返しに
軌道修正すべきである


私はフランス国籍を取得し
日本国籍を捨てる際に
0,1%も残念な気持ちもなく
自由を手にした感覚であった


これまで40年と日本人として
生きてきた私は日本女性の
閉ざされた生き方や無意識に
植え込まれた教育に関して
最後まで日本国を愛することが
出来なかった


女性が閉ざされ、制限をされ
周りを気にしながら生きている
先進国は日本だけではなかろうか


自分の国に誇りを持てず
コンプレックスがあった


だからこそ
私は自国と云うものを愛して
みたかった


そして、フランス人になる事を
選び、そのために数年と投資した


幾度と不可能を可能にしてきた
私は信じたものに関して人生を
諦めることをしなくなり今に至る


奇跡は当たり前に在ると思い
生きているからこそ何度も
奇跡を体験しながら生きている


これは美学に於いても然りである


女性の美しさこそ法則であり
知るか否か、何を意識をし
努力をするかだけのシンプルで
あるが、美学の法則こそ簡単な
ものはないと正直に思っている


今年も一ヶ月となり特に今月は
240年ぶりの変化と云われている
風の時代へ突入する


9月から大きな風が吹き波が立ち
この荒波を乗り越えて12月へと
突入した今、やるべきことは一つ


如何にエネルギーを高めるか


これ以外には
私はないと思っている


女性であれば美とは絶対に
切り離すことが出来ないもの


ASAMI-PARISの美学には
どれほどの強いエネルギーが
込められているかを感じて頂きたい


今年最後の人生のコンシェルジュは
「美学のオートクチュールコース」
こちらを提供させて頂きたいと思います


30分のカウンセリングの後に
私が直感と分析力を通して
感じたその方に適した美学の
処方薬をASAMI-PARISの各哲学
コースから選び、Only oneである
正にオートクチュールとなります


コースは以下となります


《美学のオートクチュールコース》

3回コース 750ユーロ(各60分)+30分の初回カウセリング

5回コース 1250ユーロ(各60分)+30分の初回カウセリング



2021年を最高の年にするため
そして240年ぶりの新たなる
風の時代へ突入する壮大とも
云えるこの歴たる瞬間を絶対に
価値あるものへすべきであり
この一ヶ月の過ごし方が運命の
分かれ道と云えると感じます


魂に響いた方は是非とも
この恩恵を受けて頂ければと
存じます

 


各コース、レッスンの
お問い合わせ、お申し込みは
以下の連絡先までお願い致します


asamiparis.fr@gmail.com


◆本日のコンサルティングの方のBlog


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

一流の美学のコーチが生まれるモニターレッスン (Ravissante)

唇と会陰はつながっている (Le Sanctuaire)

一歩近づけたこと (La Carrière)

マルチタスクからシングルタスクへ (ALLURE)

女性の経済的自立と自由(Éternité)

少しだけ視線を上げてみよう (La tour des Esprits)

行動が未来を創る (Belle passion)

アイシャドウ (AMANDOLE)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


 

美学のオートクチュールコース 美学のオートクチュールコース Reviewed by Asami on 1.12.20 Rating: 5

0 件のコメント:


Powered by Blogger.