エクササイズを遅い速度で行う理由


一流のハイヒールコーチを育成する
ハイヒールの哲学「コンサルティング」


こちらは様々な課題があり
その一つが毎週、宿題とする
メールの課題である


私が実際にクライアントより
頂戴してきた質問や問い合わせ
ハイヒールや身体に関すること


これらを理論で答えることで
ビジネススキルは勿論のこと
感情的と云われやすい女性の
特性を変革させることで理論で
伝えることの能力を高める効果が
非常に大きいものである


メールの課題は週に一度
半年近くに及ぶが数回の課題を
こなすとクライアントは要点を
掴まれ素晴らしい文章を綴られる


本日はJulieaile Miyukiさん
メールの回答を皆様へシェアを
させていただきたいと思います


「課題」

初回のレッスンをありがとうございました。
ところで質問ですが、何故、遅い速度で
エクササイズを行わないとならないのでしょうか。

「Miyukiさんの回答」


初回レッスン、お疲れ様でした。
今迄の『歩く』動作とは、全く異なる
動作だと感じられたのではないでしょうか。


『何故ゆっくりと行わなければならないのか』は
正に、この『異なる』という事がポイントとなります。


〈ハイヒールで美しく歩く〉とは
体感された通り全身の筋肉を用いて
行うスポーツです。


レッスンは
エクササイズとは
筋力トレーニングです。


必要な筋肉を適切なポジションで確実に
用いる為、今、どこを意識し、どのように
筋肉を使うのかを一つずつ丁寧に意識し
身体へ伝達させる為にゆっくりと行う必要が
あります。


そして、ゆっくりと行う事で
負荷が掛かり必要な筋力をつける
目的があります。


通常の速さで行ってしまいますと
注意する点や意識することが
散漫になり、筋力アップの期待が
持てません。


ゆっくりと行う目的はあと二つあります。


もう一つは
ご自身の〝クセ〟に気付いて頂き
コントロールすることです。


人それぞれ、個性があるように
歩き方にも〝クセ〟があります。


〈ハイヒールで美しく歩く〉のに
妨げとなる〝クセ〟は矯正して行く
必要があります。


この〝クセ〟により
様々なトラブルを起こしていたり
適切なポジションをキープ出来にくく
しているので、ゆっくりと行う事で
ご自身の〝クセ〟を認識し改善の方向へと
向かいます。


通常の速さで行ってしまいますと
〝クセ〟はほぼ無意識で行われている為
自分自身で気付きにくく改善しにくいのです。


最後にもう一つ
〈ハイヒールで美しく歩く〉の〈美しく〉の部分
『美』(エレガンス)の表現です。


ゆっくりとした動作を行うことにより
ゆったりとした『間』が生まれます。


この優雅な立ち居振る舞いは
『美』(エレガンス)を表現し
○○さんの魅力を
最大限に引き出してくれます。



〈美しく見せる〉というのも
〈ハイヒールで美しく歩く〉
事の中のとても大切なポイントです。


『美』(エレガンス)を表現された
○○さんには、 その纏うオーラに周囲からの
称賛の意識、視線は注がれます。


その時、どのように振る舞われますか?
注がれた視線や意識を余す事なく受け取るように
優雅に振る舞われると思います。


これは、通常の速さでは決して表現出来ません。


この『美』を纏えるよう、ゆっくりと行う
という動作のトレーニングも必要なのです。


以上の理由から
『ゆっくりと行う』事はとても大切なのです。


今以上に輝き、世界を魅了する美しさで
在られるご自身のお姿を描きながら
どうぞレッスンを重ねてくださいませ。



素晴らしい回答であり
こちらの回答は殿堂入りと
させていただいております


何方かのご参考になれば幸いでございます

 


今月のASAMI-PARISコンシェルジュ
「美学のオートクチュールコース」となります


今月限定となりますので
ご興味のある方は以下をご覧ください


美学のオートクチュールコース


各コース、レッスンの
お問い合わせ、お申し込みは
以下の連絡先までお願い致します


asamiparis.fr@gmail.com



◆本日のコンサルティングの方のBlog


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

股関節痛が伝えたかった事 (Juliaile)

エクササイズを遅い速度で行う理由  エクササイズを遅い速度で行う理由 Reviewed by Asami on 5.12.20 Rating: 5

0 件のコメント:


Powered by Blogger.