一流のエレガンスを手にされたい貴女へ




私もMegumiさんに触発され
新たなルブタンを迎え入れる


私の色   -Aubade-


室内用のハイヒールは外用で
使命を使い果たしたルブタンが
引退と復活を兼ねて室内用とし
活躍をしていた


レッスンでは15cmのプラット
フォームタイプであるが
レッスンが終了すると12cmの
クラシカルタイプへと履き替える


二つのタイプはプラットフォーム
の厚底を引くと実際のヒールの
高さは変わらないが脳を切り替える
トレーニングとして二つのタイプを
使い分けている


新しくソファーを購入してから
室内用のハイヒールに違和感を
感じ始めるようになっていた


放つエネルギーに相違があり
違和感を感じながらも見て見ぬ
振りをすると次に何が起こるか
心得ている


宇宙からのドラム缶である


画面越しに映るMegumiさんが
魅せてくださったハイヒールが
脳裏に残りChristian Louboutinの
サイトへ飛び購入ボタンを押した


12センチのクラシカルは
4点しかなかったため
選択の余地がなかったが
黒でもスェード素材にした


外用はエナメル素材の黒色で
室内も外用も同じであれば
遊び心がないと思い、白色は
汚れが目立つことを学んでおり
ベージュはレッスンで使用し
こちらも遊び心がなかった


消去法で選んだにも関わらず
購入ボタンを押した際に
魂からの高揚感を感じ、今朝も
その高揚感と共に目覚めた


室内用に新調したのは初めて
であったが、私の場合は殆ど
家で過ごすが、このmistakeに
気づいていなかった


新たなルブタンが届けば
足を運ぶ瞬間の心を込める深さ
日常の所作、心の豊かさとは
これ迄にないと今から想像出来る


それ程までに、足元の意識とは
生活習慣から人生をも変えてしまう


月を跨いでしまいましたが
『パリxモナコ美学コース』を
昨日、最終回を迎えることが出来ました


合計4回のコースでしたが
私としては、終わってしまったのが残念で
もっともっと学びたいコースでもありました


こちらのコースは実践編ですので
美しい動き、エレガンスな所作を
身体が使いながら入れてゆきます


たった3秒の動きを、どのようにしたら
エレガンスに魅せることが出来るか
その為に、視線や瞬き、そして間
顔の動かし方、身体の動かし方、等の
意識を入れてゆきます


一見、簡単そうに見える動きでも
実際に行ってみると難しく
『深み』という要素を加えるために
意識をしなければならないことは
たくさんあります


振り向くという動作以外でも
指先の繊細な動き、手首の柔らかさ
視線や瞬き、肩甲骨を寄せデコルテを
美しく見せる意識、立ち止まり方


立ち止まった時の足・脚のポジション
間や呼吸、どんなポーズでもブレない
身体の強靭な軸などベースとなる
意識を入れてゆきました


振り返る・振り向くという動作も
色々な状況が考えられるでしょう


後ろから呼ばれ、振り向いたり
大きな音がしたり、自動車の音がして
振り向いたり、また電車がホームに
入るのを確認するために横を向いたり
と、この他にも様々なシチュエーションが
あるでしょう


美しい所作も、外側だけ真似ることは
誰でも時間をかければ出来るでしょう


けれども、美しさは外見だけで
表現するものではなく
内側から輝かせ、オーラを発する
必要があります


こちらはneneさんが一週間前に
綴ってくださったBlogである


美しさは芸術で、誰でも手に入れられるもの


そう、一週間前にも関わらず
何故か惹きつけられるように
再び、こちらのBlogを目にした


日本の女性が世界基準でない
理由は内面と外面のアンバランス
自分を美しく魅せる方法を知らず
裸の王様状態であることである


私はパリで生きる時も
モナコで生きる時も
自分が黄色人種であると
云う事実を受け入れてきた

 
だからこそ、何もしなくとも
一見、華やかに見えてしまう
欧米人と対等でいるには技術で
勝らないと土俵にすら上がらせて
もらえないと思っていた


これを現実逃避をしていたり
客観的に自分のルーツを認めず
天狗で生きていれば今の自分は
決してないと断言が出来る


私がパリとモナコで美学を
軸に生きてきた集大成が
ASAMI-PARISの各哲学である


しかし、瞬時に世界基準に
通用するエレガンスを外から
魂から醸し出したい女性には
Monacoコースとはお勧めである


私がモナコで投資したものが
効率よく手にする事が出来る


そして、紹介させていただいた
neneさんが綴ってくださった
「パリ×モナコ美学」コースとは


Monacoコースの扉の前に立て
同時に女性の高揚感を掻き立て
一流の世界に通用する美学の
エッセンスであるエレガンスを
習得する事が出来る


私もこのコースを愛してやまない


今日は赤ワインの心地良さに
酔いにしれ何となく期間限定で
「パリ×モナコ美学」コースを
復活させようと魂が私に訴えてきた


本日より12月9日まで
「パリ×モナコ美学」コースの
受付をさせていただきます


「パリ×モナコ美学」コース 875ユーロ

(パリコース×2回  Monacoコース×2回)各45分


こちらのコースの詳細は
以下をご覧くださいませ


「パリ×モナコ美学」コース


美の世界に酔いしれる



明日、12月7日 日本時間
22時10分よりプレミアムブログを
お届け致します


今回はツインレイについて
私が現在進行形で起きている
経験を元にリアルにお話しを
させていただきたいと思います


プレミアムブログ


 


今月のASAMI-PARISコンシェルジュ
「美学のオートクチュールコース」となります


今月限定となりますので
ご興味のある方は以下をご覧ください


美学のオートクチュールコース


各コース、レッスンの
お問い合わせ、お申し込みは
以下の連絡先までお願い致します


asamiparis.fr@gmail.com



◆本日のコンサルティングの方のBlog

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ありがとう(3年後の私より) (Aubade

生きる世界を変える方法 (Lumière)

12月7日、明日は大雪 (ALLURE)

新しい生活スタイル (La Carrière)

日本人女性へ官能美の必要性 (Ravissante)

ハイヒールの恩恵を (Éternité)

女性性のストレッチ (Belle passion)

美しさとは (AMANDOLE)

見られている意識 (Juliaile)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

一流のエレガンスを手にされたい貴女へ 一流のエレガンスを手にされたい貴女へ Reviewed by Asami on 6.12.20 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.