孤独な闘い



この数日間、いや数週間は
苦しい状態が続いていた


それは何処か地に足がつかず
ふわふわとした状態が続き
自分の着地点が読めずにいた


日々の生活に於いては
満ち足りた状態であり
幸せを感じていた


しかし、グルグルと思考が廻り
魂の落ちどころがないところが
私には苦しいものであった


「1+1=5」「3x3=20」のような
方式に反すると表現をした方が
伝わり易いかもしれないが現実に
起こる宇宙のメッセージの読解が
此れまでのパターンと異なるため
読めずにいた


この読解から解けた時
正に今朝、モナコ行きを決めた


モナコのエネルギーを自家発電
出来ると自負していた私であった
しかし、現実に起きていることは
メッセージとしてモナコの土地に
呼ばれているのだと、ようやく
腑に落ちた


コロナウイルスに関する発令も1日の
感染者数が15000人近いにも関わらず
法律が即座に撤回され変わり
何故か地域を超えての移動が認められた


それでもモナコへ行かないと
思っていたが、地下一万キロを
掘り尽くし、ようやく宇宙が
意図している答えに当たった


何れが答えが、何処が着陸地点か
瞑想入りであった数週間だけに
嬉しさよりも、安堵の方が大きい


そして、ようやく宇宙と繫った


エネルギーが大きく変動する
真っ只中で生きている今
一ミリの誤差が致命的となり
何を選択するかを慎重に吟味し
最近は生きていた


頑なにモナコへ行かないと
昨日まで思っていただけに
この決断に至るまでの背景は
語り尽くせない


急遽、年明けのモナコを早め
12月22日にPeterとTiffanyと
モナコで過ごすことに決めた


Bleuが美しいSuite roomで
崇高なるエネルギーと共に
子供たちと時を過ごしながら
次のコマへ進めようと思う


本日はモナココースの第3回目でした。


時計を見る美しい女性を
ASAMI先生がお手本で見せてくださり
何度もチャレンジをしたのですが
レッスン中にはうまくはできませんでした。


脇が甘いという言葉の通りの自分を
映像で見ると次は脇を閉めると心から
思うのですが閉めているつもりでも
開いているのです。


所作で印象がこんなにも
変わるのかと今までの自分は
脇が甘い人だと思われても
仕方がなかったと素直に納得
いたします。


そして、努力をすれば改善
できるという事もよくわかります。


その他にもまだまだ改善点は
あるのですが、とにかく自分が
思っている自分と周りの方々の
目に映る自分とはこんなにも
乖離があるのだと毎回思います。



こちらはAMANDOLE Kyokoさん
脇が甘いの文章の一部である


私が3年を投資してモナコで
習得したエネルギーを理論とし
言語化させたMonacoコースは
我ながら素晴らしいコースだと
自画自賛している


やはり、このコースの美学を
知るか否かはKyokoさんが
仰ったように天地の差がある


自分のエネルギーが変化すれば
自分に共鳴し引きつけられる
エネルギーが変わることで現実に
起こることは確実に変化する


Monacoコースについては
ALLURE Ayumiさんも
MONACOコースとのタイトルで
数日前に綴ってくださっています


MONACOコースも半分を過ぎ
毎回、こんなに気持ちが高揚する
レッスンを受けたことがない

ひとつ、ひとつの表現に
日々使える美しさが宿っており
そこまで意識してこその美学を
感じられる


MONACOコースは
美のエンターテーメント
そのものだと深く感銘を受けました



崇高なるエネルギーの中で
人生を生きたい女性は
やはりMonacoコースを勧めたい


明日
12月14日 日本時間19時45分より
プレミアムブログをお届け致します


今回は前回に続きまして
「豊かさの法則②」につきまして
日常から変えられる意識を
伝授させていただきます

 




今月のASAMI-PARISコンシェルジュ
「美学のオートクチュールコース」となります


今月限定となりますので
ご興味のある方は以下をご覧ください


美学のオートクチュールコース


各コース、レッスンの
お問い合わせ、お申し込みは
以下の連絡先までお願い致します


asamiparis.fr@gmail.com



◆本日のコンサルティングの方のBlog


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

年末の大掃除に向けて (Ravissante)

Kaiunダイアリー2021セミナー開催 (ALLURE)

テレビのない我が家 (La Carrière)

声で空間を司る (Éternité)

自分が感じること (Belle passion)

脇が甘い (AMANDOLE)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




孤独な闘い 孤独な闘い Reviewed by Asami on 13.12.20 Rating: 5

0 件のコメント:


Powered by Blogger.