自分の敵は自分である

Saviez-vous que c’est également la façon dont vous utilisez vos genoux qui décide si votre démarche sera élégante ou non ? Tout d’abord, il faut à tout prix empêcher de laisser se créer un espace entre les deux genoux. Il suffit d’un tout petit écart entre eux durant ce mouvement pour que l’élégance de votre allure s’évanouisse d’un coup.




2021年1月21日より
ASAMI-PARISのBlogは
Instagram Liveの動画
プレミアムブログへと
移行しております。


現在、二日に一度の頻度で
動画よりお届けしております。


そのため、本日のBlogでは
過去の記事をご紹介致します。





いつの頃からか
誰一人として自分の美学を
壊すことは出来ない


このように自分自身に誓い
幾度と自分に言い聞かせ
自分とだけ向き合い生きている


私も人間なので疲労を感じる事や
バイオリズムが良くないこと
生理周期や月の満ち欠けに影響され
自分を正すことが難しいこともある


しかし、自分の美学を崩すものは
第三者と云う対象が人だけではなく
自身に対しても壊されてはならない


パリの美学と出逢ってから
この街が世界中の人々を魅了する
美しさを放つのは美学のための
コントロールされたルールだと知り
私の美学のベースとなった


そして、本物の美学を纏った
パリジャンとパリのマダム


パリの土地から崇高な美学を感じ
パリの美学を生き様とし生きる
仏人のエスプリを感じ成長させてきた


そして、今度はモナコでの新たな
エスプリを纏うため努力を開始した


終わりがない人生の旅である


私のソウルメイトでもある
Prélude Kateさん
この言葉を贈ってくださった


Asamiさんはプライドの持ち方と
競争する相手を間違えないので
(自分自身と常に向き合う)そこが
やはり成熟した大人の女性だと感じます。


確かに、と我を振り返った


私は嫉妬をすることがなく
自分と他人を比較することもない
自分の敵は自分なのである


自分を高く見せようとも思わず
なのでBlogでもプライドもなく
プライベートや格好悪いことも
赤裸々に綴っている


正直に生きているので
自分の人生を恥じていない


私にとり、恥じること


それは
自分の人生を生きていないこと
自分への嘘だと思っている


私はこの二つが壊されないが故
自分への侵略者がいないのである


自分を等身大以上に良く見せようと
することは今直ぐに止めた方が良い
自分が疲れるだけである


しかし
自分の価値を
自ら下げてはならない


そのために、どうするか
これが生きる美学なのである


自分に誇りを持ちたければ
生きる美学を創るべきである


顔の皺やシミのような小さな
視野で自分の価値を判断する
ことを止め広い視点で自分を
客観的に見た方が良い


魂と共に生きることと
感情の侭に生きることは
全く異なる


一流の美学とは全てを超越し
徹底的にコントロールされた
理論を遂行しようとする人の
エネルギーの芸術性である


更なる芸術たるエネルギーを
放ちたい私は再び、自己の
闘いへの航海へ出ることにした


もっと崇高なエネルギーの
世界で生きること
此処が私の人生の場所である


2020年4月16日のBlog 
「自分の敵は自分である」より




各コース、レッスンの
お問い合わせ、お申し込みは
以下の連絡先までお願い致します


asamiparis.fr@gmail.com


◆本日のコンサルティングの方のBlog

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

強力助っ人登場‼ (Juliaile)

本当の幸せとは (Le Sanctuaire)

在宅勤務の恩恵をEnjoyする (La Carrière)

睡眠 (AMANDOLE)

世界観を持って生きる (ALLURE)

幸せなオートクチュールレッスン (Belle passion)

好きなモノを身の回りに (La tour des Esprits)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
自分の敵は自分である 自分の敵は自分である Reviewed by Asami on 4.2.21 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.