声にコンプレックスがある女性へ

Many people think that high-heels damage their body, but it’s the other way around. People damage themselves, high-heels should never be blame for this. High-heels are not the culprit, it’s how they walk, posture and their bad habits. We can walk in flat shoes even though we are having a bad posture but we can’t walk on high-heels if we don’t have a good posture.





恐怖の「声の哲学」が始まり
人の声を意識し耳を澄ませると
声が、エネルギーをこんなにも
左右するのかと愕然となり息が
止まりそうなくらい事の重大さに
気がつき卒倒しそうだった


残酷なまでに
声はその人を、全てを表す


コンサルティングで毎週ごと
迷子になった自分の声を手繰り
寄せてみるが心と声はいつまでも
寄り添えない海に漂うクラゲの様に
掴みどころがないまま4月を迎えた



でも「声の哲学」では
扁桃腺が腫れない私の声は
そんなに変ではなかった



もうネタにはならないとホッしている



そう気が付き、これを書きながら
今やっと
自分の声を受け入れようと決めた



長崎在住 9 Neuve 貴子さんの
失われた声を求めてを割愛した
文章である



多くの女性を見てきて感じるのは
脚のコンプレックスと同じか
それ以上に声や話し方に劣等感を
抱いている方が実に多いことである



実際に私もその一人であったが
脚にも声にもコンプレックスがあった



脚に於いては膝の上のお肉が
非常にコンプレックスであり
それは小学生の頃からであった



声に於いても小学生の頃であり
遊び半分でテープレコーダーに
録った自分の声を聞いてから
何故、自分だけが変な声をして
いるのだろうと自信を失くした



子供の頃に抱いた想いとは根深く
大人になっても消えることはない



しかし、ハイヒールの哲学を
確立してから嘘のように消えた



それもオプション付きで
大嫌いであった自分の脚や声を
愛せるようになったのである



先日、メキシコ在住である
La Carrière Marikoさん
コンサルティングがあったが
率直に彼女に伝えたことがある



「驚きました、Marikoさん。
声が変わりましたね・・・」



Marikoさんは未だ声の哲学を
受けられて一回目の状態であった
しかし、彼女が放つ声と云うより
彼女が話す際に纏うオーラが
これまで感じたことがないものだった



Marikoさんは声が高くないが
それでも声を落とすことに加え
喉を開ける技法を使うことを
伝授させていただいた



僅か、これだけの意識の異なりで
人の印象を大きく変えてしまう程
声の哲学とは偉大な力がある



声が人を纏うエネルギーを変える
と私が活字で綴っても信じる人は
いないと思う



何故ならば、これは自分の声と
その時の自分が、どのような
エネルギーが生まれれているかを
体感しなくては決して分からない
世界である



声の哲学のコースを受けられて
いるクライアントはハイヒールを
履かずとも自分の軸が確立される
体感を声だけ感じることが出来る



声だけでブレない軸が出来上がり
話し方でオーラが生まれることを
誰もが想像出来ないであろうと思う



しかし、真実なのである



声の哲学はコンサルティングや
ASAMI-PARISコースにも必ず
含まれるほど、成熟し凛とした
女性になるためには必要不可欠な
ものであり、コンサルティングや
セッションの倍の時間を設けている



ハイヒールには抵抗が未だあるが
それでもブレない軸を確立したい
声にコンプレックスがある女性は
受けて頂く価値があるものである


2019年4月4日のBlog
「声にコンプレックスがある女性へ」より


 


本日のプレミアムブログ 第41章は
「誰もが持っている願望実現の力
」との
タイトルで動画で配信しております


プレミアムブログのお申し込みは
以下よりお願い致します


プレミアムブログ



各コース、レッスンの
お問い合わせ、お申し込みは
以下の連絡先までお願い致します


asamiparis.fr@gmail.com



◆本日のコンサルティングの方のBlog

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

カウンセリング (ALLURE)

戦うべきもの (Éternité)

美しいか、かわいいか (La Carrière)

大きな揺れ (AMANDOLE)

2月のLive Lessonについて (Belle passion)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

声にコンプレックスがある女性へ 声にコンプレックスがある女性へ Reviewed by Asami on 13.2.21 Rating: 5

0 件のコメント:


Powered by Blogger.