パリでの妊娠日記⑦ 〜 高齢出産に対して〜


Almost everybody thinks that walking in high-heels may damage our back. In fact, you may have already damage your back without knowing it. But believe me, don’t blame your high-heels for that. The way you walk should be blamed instead.






一流のハイヒールコーチを創るのが
私の仕事であり、人生を生きる手段
美しさ、自立の手段とし卒業時には
ハイヒールコーチとしての武器を
手にしていただくが、必ずしも私は
ハイヒールコーチになることを強制
してはいない



8ヶ月の間で起こる大きな変化は
壮大なもので、人生や価値観が
変わらなかった方は誰一人いない
ハイヒールの哲学とは人生の哲学
であると断言が出来る



産休のことを訊かれることが
多くなってきたが、私は産休は
全くもって考えておらず陣痛が
起こるま私は仕事に立ち続ける



フランス式でも妊娠7ヶ月となり
この7ヶ月は瞬きをすると同じ
速さで時が過ぎ去った感覚であり
全ては仕事への情熱とモナコへの
想いが私をここまで奮い立たせた



実際に自分が妊娠何週目であるとか
何ヶ月目であるとか、フランスと
日本のカウントが異なることもあり
実際に自分がどの周期に当たるかは
考えても数えてもおらず、このように
BlogやInstagramに公表するお陰で
カウントをしているような状況である



妊娠をしている身体だからこそ
断言出来るのは、妊娠しても
仕事人として女性として生き続ける
緊張感は必須である



Peterを妊娠した時は出産の
二ヶ月前にパリへ移住し
出産までの二ヶ月間とは非常に
辛く地獄のようなものであった



それは初めて
産休を味わったことである



異国の地に渡り、仕事もなく
仕事をしていない自分が疎外され
無価値の人間としか思えなかった



家族からはお腹の子供が外へ
出るまでの助けをするのが
仕事だと宥められてはいたが
そのように思えず、フランス語も
今のように話せず、未来を失った
人間のような心境で過ごしていた



朝が訪れるたび、毎日が日曜日の
ような日々とは苦痛でしかならず
このような生活とは懲り懲りである



その記憶も感覚は今も強くある



人間とは時間があり過ぎると
緊張感どころか、頑張ること
前向きに何かをすることさえも
放棄をしたくなる生き物であり
その経験から産休とは二度と
御免なのである



私は仕事がなければ呼吸の
仕方が分からない生き物なのだと
この時に強く感じたことだった



だからこそ、今の環境とは
私には幸せであり
忙しいと口にはしたくないが
毎日が充実した日々を送る事で
インスピレーションも降りてくる



そして、私が伝えたいことは
女性の人生を大きく変える
妊娠、出産に於いても美しさも
生き方も決して変わることはなく
変える必要はないと云う事である



妊婦とは、か弱い存在でもなく
病気でもなく、それどころか
命を守るため、逞ましく生きる
必要がある存在なのである



特に伝えたいことは、例え
高齢出産と云う括りとなっても
諦めないでいただきたいこと



確かに高齢出産の括りでは
妊娠する確率は劇的に下がり
授かっても若い年齢よりも
リスクは大きいと云われている



しかし、全ては脳が作り出す
意識の問題であり、大丈夫だと
思えば大丈夫なことしか現実に
起こらないことは宇宙の法則
脳科学の絶対的な法則である



自分の年齢を謙虚に捉えている
私は必ず、午前と午後の合間に
僅かでもシエスタをすることで
身体を休めることは妊娠が発覚
した時から徹底している



今日は元気だからと調子に乗り
シエスタを取らないと、夕方に
身体に顕著に現れるため妥協せず
徹底していることであるが自宅で
仕事が出来る環境の有り難さの
お陰でもある為、子供を授かる前に
私のように仕事の環境を整えておく
ことも一つのスキルだと云える



そして
何と云ってもハイヒールである



先週の定期検診でドクターから
美しい妊娠経過だと称賛された



フランス人のドクターからも
私の身体、Tiffanyの状態を見て
心底、笑顔で驚かれる



筋力とは生命力と直結しており
この生命力こそ、女性が凛とし
美しく生きる為に必要なものである



カーラブルーニもモニカベルリッチも
高齢出産の括りとされている年齢で
出産をされており、美しさは健在である



妊娠を望まれている女性
これから可能性がある女性の
方々にもハイヒールの哲学が
必ず役に立つことを断言する



今から始めても遅いことはない



出会った時が然るべき
タイミングなのである



2019年5月27日のBlog
「パリでの妊娠日記⑦ 〜 高齢出産に対して〜」より



本日のプレミアムブログ 第42章は
「日常の小さなネガティブな出来事をなくす方法

との
タイトルで動画で配信しております


プレミアムブログのお申し込みは
以下よりお願い致します


プレミアムブログ



各コース、レッスンの
お問い合わせ、お申し込みは
以下の連絡先までお願い致します


asamiparis.fr@gmail.com


◆本日のコンサルティングの方のBlog

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

明日があると思わずに生きる (ALLURE)

集中力が続かない時 (La Carrière)

40代からの美学 (Belle passion)

頭のポジション (AMANDOLE)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

パリでの妊娠日記⑦ 〜 高齢出産に対して〜 パリでの妊娠日記⑦ 〜 高齢出産に対して〜 Reviewed by Asami on 15.2.21 Rating: 5

0 件のコメント:


Powered by Blogger.