華麗な美しさを表現するため

A pair of high-heels can motivate us anytime, anywhere. Don’t let the bad weather demotivate you. With your high-heels, you can surely keep your beauty and elegance.



今朝のInstagramより



ハイヒールと同じく
言葉とは使い方次第で
アイテムにも凶器にもなる



本来、言葉とは
心から溢れたものである



そして言葉とは
使う人の心の豊かさと
成熟さが顕著に現れたもの



本当に日本を愛するならば
美しい言葉を使うべきであり
それが敬意である



私は日本の国籍よりも
フランス国籍を選ぶ人間であり
大きなことは云えないが
敬意だけは持っている



だからこそ言葉一つ
表現するにも
繊細なまでに美しさを
追究したいと思う



言葉の崩れは心の崩れである








先日の日曜日、貴子さんとの
レッスンに於いて前足を地面へ
着地させる際に如何に美しく
華麗に着地をさせるかの意識と
テクニックに焦点を当てた



流石であると私が驚いたのは
「これがneneさんの着地ですね」
と貴子さんは口にされたからである



貴子さんには私からneneさんの
ようにと名前を口にしていないが
その鋭い観点が素晴らしかった



貴子さんはInstagramを通し
neneさんの華麗なる着地が
焼きて付いているとの事であった



そして、流石はneneさんだと
驚いたのは貴子さんに
ピンポイントで当てられるほど
第三者を魅了するテクニックを
自分のものとし努力し続けて
美しさを表現されたことでである



neneさんは画面越しである
プレタポルテだけでも
200回近くのレッスンを私から
受けており、華麗な着地方法に
於いても徹底的に教え込んでおり
その教えを彼女も徹底的に習得し
入れ込んでいる努力家である



彼女も決して傲ることなく
自分に謙虚でありながらも
コーチとしては頭脳明解であり
コンサルティングの方々からも
評価が高い素晴らしきコーチである



この華麗な着地をさせるのは
上級者のテクニックであり
私は飛行機が着地する瞬間に
例えクライアントへ伝授している



腕の良いパイロットは着地時に
振動なくそっと地面にタイヤを
降ろすがハイヒールで歩く際に
前足を地面へ置く時も同じである



この時には前足側の膝上の筋肉を
最大限に使い、自らの力と意志で
正にそっと、置きに行くのである



これに加えて、飛行機で云うならば
着陸体制に入る時の地面と機体の
角度にもヒントがあり、ハイヒールに
於いても美しい切り口の角度がある



身体の軸が確立するまでは
一本足のつま先が僅かに出た
ポジションから真下に前足を
降ろすことで強靭な前脚と
体幹を作ることでブレない身体を
創りあげる



これが上級者になると上記の
二つの飛行機の例えで説明した
意識を入れる過程へと移る



この上級者のテクニックで
着地をした時の横から見た
美しさには華麗としか云えない



美しく歩くとは
綿密に計算された技術であり
これが芸術となる



美しき芸術を創りあげるには
その前の過程である土台となる
柱作りが必要であるが、これが
地味な身体の軸作りである



この過程は地味過ぎて
正直につまらないものである


しかし、この土台作りの途中で
確実に私たちの身体は変化をし
脚のラインが変わるため退屈な
作業だけではなく恩恵は大きい



そして、その先にあるものが
自分の身体を使い美しさを
芸術を表現し、奏でる事である



僅かな意識、身体の使い方一つで
こうも自分が美しくなるのだと
体感することが出来れば女性とは
努力を努力と思わず無意識に努力する



目的の先が美しさのためで
あるからこそ
女性とは大きく変われるのである



今日のレッスンではHiromiさん
膝の抑揚の意識に於いて行ったが
ご自身の膝の表情の美しさに感嘆し
最後に「先生、究めます」と仰り
Skypeの画面を閉じられた



なるほど、この美しさを表現するため
土台が必要であると深く落ちるのである



華麗な美しさを表現するため
残念ながら近道とはない
耳が痛くなると思うがコツコツと
努力を積むしかないのである



だからこそ、歩いた時には
その歩く姿から生き様が溢れ
人の心を捉えてやまないのである



女性とは努力することを
決して放棄してはならないのである


2019年7月30日のBlog
「華麗な美しさを表現するため」より



本日のプレミアムブログ 第44章は
「魂の核   続編」との
タイトルで動画で配信しております


プレミアムブログのお申し込みは
以下よりお願い致します



プレミアムブログ




各コース、レッスンの
お問い合わせ、お申し込みは
以下の連絡先までお願い致します


asamiparis.fr@gmail.com



◆本日のコンサルティングの方のBlog

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

今一度自分と向き合う (Lumière)

魂に触れるとは (Le Sanctuaire)

思いがけない小さな出会い (Un Lys)

働くということ (La Carrière)

本日のMonacoコース (AMANDOLE)

家族の温もり (ALLURE)

今日のつぶやき (Belle passion)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
華麗な美しさを表現するため 華麗な美しさを表現するため Reviewed by Asami on 19.2.21 Rating: 5

0 件のコメント:


Powered by Blogger.