懸命に生きることの美しさ

Balancer les bras en marchant signifie que l’on s’équilibre par leur biais et que les abdominaux restent ainsi inutilisés. Certes, le rôle des bras dans la marche est d’assurer l’équilibre par leur balancement, mais selon ma théorie, ce ne sont que de simples accessoires.





先週末からパリは二週間の
バカンスであるため、この
期間は学校へ送る必要がなく
朝の空気を吸う機会がない



朝の慌ただしさから解放される
二週間であるが、私は活気ある
朝のパリの空気を味わった後
暮らすアパルトマンを目にすると
幸せで一杯になる



そして、アパルトマンの扉を通り
エントランスを歩いていると
此処で生きている自分に誇りを感じる



毎朝、Peterを送りに行った帰り
この幸せと誇りを色褪せることなく
同じことを毎日、感じている



パリは家賃が高いため
子供が出来ると多くの家族は
パリの郊外へと引っ越す



パリは美しさを保つために
特定の地域以外は高い建物を
建てることが出来ない



上に建てられないと云う事は
狭いパリでは需要と供給の
バランスが崩れ土地も家賃も
年々、価格は上がっている



そもそも、アパルトマンを
探すこと自体も難しく私も
此処を見つけるまで苦労した



そのような状況の中で
誰からの助けもなくして
今は未だ外国人としてある
私が一人で二人の子供を賄い
育てパリの中心地で生きている



よくやっていると自分を
誇りに思わない筈ががない



今のアパルトマンを借りると
決めた際、以前の場所と比べ
家賃も高く、Briceと家賃を
二分割して支払う事を前提で
借りたが、それでも勇気のいる
ことであった



それから数年が経ち
まさか一人で此の場所を
支払うことになった際
恐怖と不安で足が震えた



明日さえも生きれるのか
分からない状況の中で
二倍の家賃を支払い生活を
してゆけるのであろうか



しかし、私には帰る場所がない



日本には戻りたいと思わないし
例え、戻ったとしても自分の
居場所は日本の何処にもない



そうなれば、此処で生きる他
ないのだと他に選択の余地なく
その不安や恐怖から逃げる事なく
目を逸らすこともしなかった



死ぬわけにはいかないと
必死に黙々と闘い続けてきた



そこで実生活編として学び
培ってきたのが美学であり
脳科学や人生の哲学である



我が人生を懸けながら
生きながら学び掴んだ哲学が
今の私の仕事の柱となった



又、パリへ移住した当初は
欧米人の女性と比較しては
強いコンプレックスの塊で
しかない私であった



それを払拭し欧米人に対して
堂々と威風を放てるのは
ハイヒールで歩くことを究め
哲学を確立したことであった



セミナーからコンサルティングまで
ASAMI-PARISから生まれたものは
全て私の息吹が吹き込まれている



机上で語っているのではなく
私が生きながら証明している
確固たるものである



これは空想論や理想論でもなく
2011年、パリでゼロから
ビジネスを立ち上げた当初から
毎年、右肩上がりの数字であった



今年は妊娠、出産と云う大きな
ハンディキャップがあったが
昨年よりも二倍の数字となり
人一倍、それだけの事をしてきた



だからこそ私は声を大にして云いたい



私の人生を変えたものだからこそ
私以外の方の人生も変わるのである



昔はハイヒールの技を究めること
コーチとしての技術を究めること
これらを職人として生きることの
延長線に仕事が存在した



しかし、今の私は自分と同じく
大変な経験をしている方々へ
気持ちが解るからこそ悩んでいる
女性や苦しんでいる女性へ私が
どのようにして変わったかシェアを
することで力になりたいと変わった



貢献して生きることの幸せを
感じることへシフトが変化を
したのは、この二年間の苦しい
経験からであった



だからこそ経験してきたことは
全て意味があったのだと
闇が光へ変わり、闇そのものが
愛一杯に包まれた人生へ変容した



私たちを取り込む世界
生きている世界とは法則と
哲学で創り上げられている



法則や哲学を知らずして
闇雲に我武者羅に生きることは
エネルギーの浪費であり
努力の無駄遣いである



だからこそ知ると否かでは
天と地ほどの大きな差があり
今後の人生を大きく変えてゆく


2019年10月24日のBlog
「懸命に生きることの美しさ」より




本日のプレミアムブログ 第47章は
「そのネガティブは本当に
ネガティブですか?
」とのタイトルで
動画で配信しております


プレミアムブログのお申し込みは
以下よりお願い致します


プレミアムブログ


各コース、レッスンの
お問い合わせ、お申し込みは
以下の連絡先までお願い致します


asamiparis.fr@gmail.com


◆本日のコンサルティングの方のBlog

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

まだ本気出してない事に気がつく時  (Aubade)

時計は時間をみるだけものではない (ALLURE)

信じる力 (PIAGET)

手荒なメッセージ (Lumière)

美しい、ということ (La Carrière)

リモートワークの功罪 (Éternité)

Christian Louboutinのハイヒール  (AMANDOLE)

幸せな一日 (Belle passion)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
懸命に生きることの美しさ 懸命に生きることの美しさ Reviewed by Asami on 25.2.21 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.