モナコより愛を込めて

Season may change, but season can’t stop me from being a woman. Do I feel cold? Yes, of course I do. But If I wearing my high-heels, I don’t really feel that cold. My muscles can give me energy. As I always say, wearing high-heels is like playing a sport. While you’ re playing, you don’t really feel cold because you’re sweating. Same as high-heels, you’re actually working on your muscles as you walk in high-heels.



砂漠で一滴の水を口にしたかの如く
私の体内には細胞レベルの隅々まで
崇高なエネルギーが注がれ生き返った


これこそ、愛して止まない
魂レベルで惹かれる崇高なる
エネルギーであった


この高貴なエネルギーに触れた瞬間


世界に起こる大小の煩わしさも
目にも止まらない程となり
崇高なエネルギーとは生命力だと
心で魂で感じた夕刻の時であった


以前にもBlogで紹介した
Glenn GouldのBach
Goldberg Variations

エネルギーに触れていた


すると、kokoさんより
モナコのエネルギーの
ギフトが私の元に届いた


奏でる旋律から感じる彼の命
まさに芸術家、魂のエスプリ
そしてkokoさんから届けられた
愛するモナコの崇高なエネルギー


言葉に出来ない
美しきエネルギーの融合が
そこに存在していた


波動とはエネルギーとは
嘘がつけないと
特に今日は改めて感じた


私は自分も他人も
ある意味で信用していない


唯一、信用をしているのは
崇高なエネルギーだけである


自身への投資として崇高な
エネルギーの電流が何度も
流れるほど味わい尽くした


身体でビシバシと感じるまでに
体感した私はkokoさんが贈って
くださったモナコのエネルギーに
触れただけで、直ぐに感覚が戻る


今、リアルに感じている
モナコの崇高なエネルギーを
受け取った私には仕事がある


この崇高なエネルギーを
私だけではなく一人でも
多くの方に届けたいと思った


生きていれば眉間に皺がより
息が上がることもあり
怒りや失望もあるであろう


それでも、やはり人とは
崇高なエネルギーに触れると
神聖な領域に戻れるのである


日本から遠いモナコであるが
やはり、あそこに流れている
空間、エネルギーを一人でも
多くの女性に味わって頂きたい


私がモナコへ通ずる道を開拓し
創りあげることで日本にいながら
多くの女性へ崇高なエネルギーを
届けることが出来ればと強く思った


二ヶ月も離れているモナコであるが
kokoさんのお陰でモナコの波動の
高さとエネルギーを深々と感じた


私と同じように崇高な波動
エネルギーと共に生きられたい
女性へ循環したいと思う


知らないことこそ無知はない


私の中で記憶に圧倒的に残る
kokoさんのBlog
愛して止まないセリフが在る


迷ったときに ふと時計を見る
555 GO GO GO
いけと女神が微笑みかける

即座に電話を取り指示を出し
立ち上がり
スタッフと共に飛行場にむかい

2時間後には違う言葉を
話す違う国にいる
白人優位のこの世界で
黄色人種の血がはいっていれば
それだけで差別もある

上の立場のものが望めば望むほど
下にいるものからしたら
面白くないこともある
なぜあんなイエローまじりの女を使うのかと


カルテが忽然と消え
必要なものが準備されてないような
低次元の意地悪は日常茶飯事

そんなこと嘆いている時間があったら
全部自分たちで用意し運ぶことを覚え
実力をつける
何があっても大丈夫なレベルまで

準備も対処もできるようになってくると
相手のほうがあきらめる意地悪をしても
無駄だということを理解したくる

少しずつこちらの能力を
認めてくれるようになる
そこからは楽になる
相手が協力してくれるようになる



こちらの文章は2015年6月
何があっても人生は人間は世界は美しい
kokoさんのBlogである


こちらの文章の後は更に
素晴らしいことが綴られており
是非とも、感じていただきたい


言葉の真実もエネルギーである


kokoさんも私も此の世界の
緊張感で生きており
これこそ生きる事だと思っている


真の美しさとは何か
崇高なエネルギーとは何か


此処だけに焦点を当てて
生きると真実だけが見え
不要なものとは消去される


本日のBlogのタイトルは
kokoさんのメッセージの
タイトルをお借り致しました


愛するモナコの
崇高なるエネルギーを
届けてくださったkokoさんへ


深い愛と感謝、敬意を込めて


2020年5月12日のBlog
「モナコより愛を込めて」より




各コース、レッスンの
お問い合わせ、お申し込みは
以下の連絡先までお願い致します


asamiparis.fr@gmail.com


◆本日のコンサルティングの方のBlog

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※<

25年 (Juliaile)

感謝の思いの大切さ (Lumière)

不調に向き合う (PIAGET)


自分の声と向き合う② (Belle passion)  

「はい」の始まり (AMANDOLE)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
モナコより愛を込めて モナコより愛を込めて Reviewed by Asami on 9.4.21 Rating: 5

0 件のコメント:


Powered by Blogger.