私の心を虜にした男性

Pourquoi les femmes ne peuvent pas marcher avec des talons hauts ? La réponse est très simple. Elles marchent avec des talons hauts comme des talons plats. Il faut mettre notre poids sur le thénar du pied lorsqu' on marche. Si vous marchez avec les talons hauts comme ça, vous toucherez le talon sur le sol en premier.





今朝、Tiffanyを託児所へ送り
外へ出た瞬間、突如とし私の目に
映った男性に思わずハッとした


時間にし一秒と云う僅かな瞬間
その男性から放たれる存在感と
言葉では表現が出来ないオーラに
圧倒させられた


あまりの衝撃に心が焼きつき
一秒と云う時間が、こんなにも
私を虜にし1日中、頭から離れない


男性は思いもしない角度から
私から見られていることも
勿論、知らない訳であり陰で
感嘆している女性がいることも
想像もしていないであろう


この男性は重厚な存在感を放ち
スーツを肩に担いでいたが
彼が片手で肩にスーツ担ぐ技術は
モデルの観点からも素晴らしかった


現役時代に、この技術の難しさを
知っており、如何に生地を裏返す
ことなく、肘が上がらないことや
肩のラインがずれないことなどが
隠れており私は鏡を目の前にして
ようやく自信を持ち、体現出来る


しかし、この男性は日々の生活で
それも路の上でサラリと自然に
こなしてしまう男性の美学に驚いた


このような父を持つ子供は
当たり前であるが自然と
美学が息を吸うかのようであり
美学とは特別なものではなく
特別との隔てがないものである


このような意識の人々が創る
パリと云う街は当たり前に
他の都市にはない美学が在る


この国と日本の大きな異なりは
美学が人生の哲学となっており
文化、教育、言葉、国、生き方を
形成していることである


ASAMI-PARISの各レッスンや
コンサルティング、哲学とは
パリの美学が完全なる土台である


そこに融合なるエッセンスとし
モナコのエスプリが加わっている


土地を訪れることが出来なくとも
ASAMI-PARISのエッセンスに
触れることでパリとモナコの融合
された芸術のエネルギーを画面を
十二分に通して感じることが出来る


強烈なエネルギーとは
今朝、私が心に焼きついた
男性のように強烈に残る


そして、細胞の中で生き続け
生命力たるエネルギーを生み
現実を大きく変える力となる


崇高たる美学とは今の時代
この世界だからこそ必須である


美しい世界で生きたいなら
外に美しさを求めず
自分が美しくなることである


日本基準ではなく
エレガンスと成熟さと強さを
融合させた世界基準の美学を
軸にして生きること


これこそブレない美学である


 2020年9月9日のBlog
「私の心を虜にした男性」より



各コース、レッスンの
お問い合わせ、お申し込みは
以下の連絡先までお願い致します


asamiparis.fr@gmail.com



◆本日のコンサルティングの方のBlog

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

人と暮らすこと、時間を共有すること  (La Carrière)

緩めることの大切さ (PIAGET)

自分の声と向き合う③ (Belle passion)


小休止 (ALLURE)

ハイヒールに接点がなかった方こそハイヒール (AMANDOLE)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
私の心を虜にした男性 私の心を虜にした男性 Reviewed by Asami on 10.4.21 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.