ワクチンを打つことに懸念している方へ

Il a eu lieu le concert de piano de mon fils aujourd’hui. J’ai joué du piano Marche turque de Beethoven avec mon fils. C’était un bon souvenir entre nous. Dans le salle du concert, un monsieur m’a dit « Comment vous faites ça ? » Au début, je je n’ai pas bien compris ce qu’il avait dit. Je lui ai demandé « Pardon ? ». Il voulait dire comment je pouvais marcher avec des talons hauts en portant ma fille.
C’était un drôle moment.



セッションの
ビデオ版を開始致しました


※※※※※※※※※※※※

Trinité教会の目の前を通り
幸せ一杯に歩き
家族とのアペリティフへ向かった


言葉通り
心からの幸せ感に溢れ
Pharmacie(薬局)を出た


今日は
2回目のワクチン接種であった


「声の哲学」第二章のVideo版を
撮り終えた後
ワクチン接種の予約があり
Pharmacieへ向かった


私が高揚感で溢れているのは
ワクチンを打った事ではなく
このPharmacieが大好きであり
そこで人の愛に溢れた
エネルギーに触れたからである


先月、フランス大統領の
二度のワクチン接種の
証明がないとレストランや
カフェ、長距離の交通機関が
使用出来ないとの発令が
出されたあと


私は頑なに拒んでいた
ワクチン接種を受ける事を
決めた


人生で大切なことは
「自由」であり
自由を奪われることこそ
私には最大のストレスである


ワクチンの裏の情報は
私も存じているが
この国で自由に生きるには
ワクチンの接種が必要であれば
覚悟を決めて思考を変え
抵抗なく生きること


この世界とは出来事の
云々ではなく
全てはそこに紐づく
感情であり
感情が齎す周波数である


一回目のワクチン接種の予約を
インターネットでしたが
希望の時間枠をクリックしようと
すると直様、誰かが
クリックをし予約を取るのも
意外と大変であった


ようやく予約を取ることに
成功したが私の中では
一つの想いがあった


ワクチンを打つならば
私の大好きなPharmacieで
施したいと思った


それから数日後
偶然にも大好きなPharmacieの
目の前を通る機会があり
ダメもとで尋ねてみると
予約制で受け付けてくれるとのこと


インターネットで予約をした
大衆の場所をキャンセルし
Pharmacieで予約を取り直したが
それだけで幸せであった


三週間前に1回目の接種をした後
同じように幸せであったのは
大好きなPharmacieの
エスプリと薬剤師の方々の
愛に溢れたエネルギーであった


そして今日が2回目の接種で
あったが、ネガティブな感情は
一切なく、Pharmacieに流れる
エネルギーと薬剤師の方々の
お陰で本当に幸せであった


ワクチンを打ち
こんなに幸せを感じているのは
私は頭が可笑しくなったのでは
と思われるかもしれない


しかし
これからの人生を生きるには
この意味づけを
間違えないことが
必須なのである


このことは昨日の動画セミナー
第二章でも語ったことであるが
世界が如何様であれ
どのような感情を生むかで
自分の世界だけは如何様にも
変えることが出来る


フランスは月曜日から
2回のワクチン接種証明か
コロナウイルスのネガティブの
検査結果がなければ
気軽にカフェにも行けない


この5日間
カフェのテラスで過ごす
人々を横目に見て
羨ましいとの想いが
非常に強かった


家の中でも心地良く十分に
過ごせるが、自分が選択をし
家で過ごすか、選択の余地なく
家で過ごすかは
想像以上に天と地の差があった


Confinement(外出禁止令)や
レストラン閉鎖の時は
皆が平等に自由がなかったが
今は条件がある人しか行けない


これは想像以上に自由がない
ストレスを強く感じた


カフェで過ごしたいから
テストを受けに行こうと云うのは
意外と労力を必要とし
最終的に面倒であるから
仕方がない、家で過ごそう


このようになってしまう


今日はワクチン接種のため
Pharmacieへ趣き、同時に
テストを受けて陰性証明を
手にしてカフェでアペリティフを
することが出来た


5日ぶりに自由の開放感に
心から酔いしれた


小さなことかもしれないが
幸せなレベルに於いては
自由は非常に密接である


以前は二度目の接種の後
二週間の猶予があったが
今は一週間と縮まった


後、一週間だけ我慢すれば
以前のように好きな時に
自由に人生を楽しめる


将来のリスクよりも
私は全てを知っていても
瞬間の幸せを選択したい


そして覚悟を決めたら
思考を使う事で
宇宙さえも動かすことが
出来る


本当に全ては思考と脳である


だからこそ
私は多くの方にセミナーや
脳科学も含めて
ASAMI-PARISの各哲学を
受けて頂きたいと思う


武器があることは
今後、世界で何が起ころうと
人生で如何なることがあっても
幸せに生きる未来を
創ることが出来る


世界とは本当に主観である


如何に世界が平等でないか
今後、更に
明確になるのだと思う


最後に私のように
どうしてもワクチンを打つ必要が
ある方はkokoさんのBlog
綴られていますワクチン
デトックスをお勧め致します


現実的な対処をしながら
脳と思考を使い
起こる現実をコントールする


是非とも
心に留めて頂きたいと
思います



「脳科学コース」Video版の
特別価格150ユーロでのご提供は
8月15日までとなります

是非
この機会をご利用くださいませ





 

お問い合わせ、お申し込みは
以下のメールアドレスにて
お願い致します。


asamiparis.fr@gmail.com


◆コンサルティングの方のBlog

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

音を消す (Tiffany1988)

ハイヒール、片手に (La Carrière)

子どもの可能性 (Belle passion)

私のフレグランス (PIAGET)

食べたいものを口にする  (AMANDOLE)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ワクチンを打つことに懸念している方へ ワクチンを打つことに懸念している方へ Reviewed by Asami on 13.8.21 Rating: 5

0 件のコメント:


Powered by Blogger.