この世を去る、その一瞬まで

Ma vie est consacrée aux talons hauts. Mon but est de faire profité de leurs bienfaits a toutes les femmes du monde comme j’ai pu moi-même en profiter.


日曜日の夕刻


ワインを片手に
PeterとTiffanyと一緒に
Ron débloqueと云う
子供映画を観た


子供用の映画とは
感動で溢れ
途中で涙腺が緩み
最後は涙が溢れる



純粋な愛に溢れ
その愛を子供たちに伝える
大人が出来る
子供へのギフトでなかろうか


しかしながら
感動する映画を創作する
大人になると
その純粋な心を忘れ
騒つく心に
心奪われる


毎日
このような純粋な心で生き
感動の中で生き
生涯を全うすること



これこそ
私たちのすべき人生でなかろうか


その心を
保つべき
大人になった私たちは
やはり保つ努力は必要である


この世を去る瞬間


我が人生は感動に溢れ
美しかった
このように云える人生を
創るべき
私たちは「今」を生きている


そのために
「何」が
「今」出来るか


その答えは
私たちの魂が知っているのである



パリより愛と感謝を込めて
Asami



脳科学コース」「動画セミナー

プラチナコース

声の哲学」のセッションを

ビデオ版をご受講いただけます


セッション Video版



※※※※※※※※※※※※



お問い合わせ、お申し込みは
以下のメールアドレスにて
お願い致します。


asamiparis.fr@gmail.com



◆コンサルティングの方のBlog

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

申し訳ございませんをおやめなさい (Étertnié)

ハイヒールで変わる、脚のライン (Tiffany1988)

私のこの冬の三つの挑戦 (PIAGET)

個のタレントマネジメント (La Carrière)

時代の空気感 (Belle passion)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ 

この世を去る、その一瞬まで この世を去る、その一瞬まで Reviewed by Asami on 24.10.21 Rating: 5

0 件のコメント:


Powered by Blogger.