魂に触れる「ある女性」の生き様

Pour être belle, il n’existe pas de raccourci. Une femme élégante persiste toujours, en coulisse, dans ses efforts et dans l’attention qu’elle porte à sa démarche. Pour devenir belle, une endurance sans faille est nécessaire.
Il en va de même avec les efforts requis pour marcher gracieusement en talons.



※※※※※※※※※※※※

脳科学コース」「動画セミナー

プラチナコース

声の哲学」のセッションを

ビデオ版をご受講いただけます


セッション Video版


※各ビデオの半額でのご提供は
11月17日までとなります。

※※※※※※※※※※※※

Peterが
嬉しそうに帰ってきた


理由は彼のクラスで
コロナウィルス感染者が
確認され
来週の月曜日まで
クラス閉鎖となった


肩が凝るほどの
重さのバックの理由は
一週間分の
自宅での宿題である


担任の先生から
緊急メールが届き
一週間の対象方法が
通達された


欧州はCovid-19の
感染が再び広がりを見せ
オーストリアでは
ワクチン接種をしていない
国民は今日から
ロックダウンとなった


我が国
フランスは先週の火曜日に
フランス大統領が
緊急スピーチをしたが
現在の感染者が増え
昨日は1日の感染者が
12,000人と
公表されていた


最近は全く気にせずに
過ごしてきたが
欧州は日本より半年早く
Covid-19の状況が起こる


日本に住んでいる方は
次なる波が来る前に
今のうち
十分に人生を
堪能されることを
お勧め致します


欧州内が落ち着く時は
日本は深刻な状況となり
日本が緩む時には
欧州が深刻となるため
国境の行き来は
何時であろうかと


少し前より
フランスと日本間の
規制が少し緩んだと
耳にしていた


今の状況からコロナ関連は
再び厳しい法律になるのではと
生きながら感じているため
国境を越えたい方は
拘束期間があっても
「今」が
チャンスなのではと思う


これから
気温は下がる一方であり
縮小とは
やはり考え難い


チャンスは
待っていても降ってこない


正に
貝殻の開いた瞬間
それこそチャンスである



チャンスを待たずとも
掴みに行く女性
それはJunkoさんである


Junkoさんは
数年前の大手術の後
術後の体調不良に悩まされ
今も続いている


時には高血圧として
現れたり
薬の副作用や気圧等
気候でさえも
繊細に身体が反応する


週に二度
美学のコンサルティング
ハイヒールレッスンで
私の前に立たれるが
「今日は調子が良いです」
と云う時には
熱が37℃の状態である


通常の状態であれば
普通にお休みをされるが
Junkoさんは
出来る限り立とうとされる


時には
画面を開いた瞬間に
「Junkoさん
体調が良くないですよね?」
と伺うことも多々ある


「良く分かりますね」と
仰るが
誰が見てもJunkoさんの
状態が良くないのは
瞬時に分かる


そのような状態でも
ハイヒールレッスンに
臨もうとされる
Junkoさんの御心と意志に
リスペクトをし
これ以上はと云うまで
私もレッスンをさせて頂く


時には10分の日もあれば
30分の時もある


45分と完走した時には
「Bravo!」ですと
心より讃え
そして直ぐにお休みください


そのようにお伝えする


Junkoさんが
体調不良でお休みを
される時は
よほどのことであると
心得ている


しかし
それでもJunkoさんが
貫かれるのは
二つの理由がある


一つは
レッスンやコンサルティングを
受けなくなった時は
人生の終わりであると


何が終わりかと云うと
無意識に落ちる
波動が
どれほどの代償として
人生に起こるかを
痛いほどご存知なのである


自分では
エネルギーを上げられないことを
熟知されているため
だからこそ
エネルギーを落とさないため
起き上がれない時以外は
必ず私の前に立たれる


それが
僅か10分でさえも


二つ目の理由は
ハンディキャップのある
身体にも関わらず
今のマインドと生き方で
いられるのは
美学のお陰であると
断言される


だからこそ
この素晴らしさを伝えたい


正直に
このような身体であれば
コーチを目指す必要もなく
大変なだけであると


しかし
それ以上に
世の女性へ伝えたい


この想いだけなのである


これこそ
Junkoさんの生き様である


自分より後に入られた
コーチに速度を越されること
健康な身体があれば
自分も本当は出来るのだと
葛藤の行き来は
私の想像以上であると思う


それでも
彼女は諦めないのである


誤解をして頂きたくないが
体調不良や風邪など
これは当たり前に休むべきである


しかしながら
Junkoさんは
毎日が体調不良の状態の中
そのレベルのことである


Junkoさんの生き様は
ご自身の身体だけではなく
幼少期に
男尊女卑の家庭で
育ってきた






加えて
大学生時代に家族で内緒で
起業されたお父様の
ヘルプをすることになり
会社の役員、外国人労働者とし
中国と日本を行き来される
経験もされている


こちらの経験も
非常に過酷なものであり
私と同じほどの
人生経験を歩まれている


最近
Junkoさんの美しさに
変化が現れた


それは
Tiffany1988
Sonomiさん
の影響である


毎週
Sonomiさんが美しく
変化される様子に
Junkoさんの魂が感化した


すると
体調不良のために
妥協していたことも
同じ土俵にいる
女性の生き様が
力となり光となった


やはり
美しさとは
人の人生を変える


そして
美しさとは
人の生き様からしか
生まれない


人が人に惹かれるとき
それは
生き様のエネルギーに
触れた時である


生き様のエネルギーは
オセロが白の
エネルギーではなく
オセロを黒から白へと
させた際に
生まれるエネルギーである


人生
オセロの白で生きること
これこそ人生である


しかしながら
オセロの白だけで
生きている人は
誰もいない


オセロが黒のとき
如何に白へ変えるか
此処に逃げることなく
向き合う力こそ
人の魂に触れる


コーチと云うのは
人に好かれたいと
思っているうちは
本物のコーチになれない


嫌われても如何程か


それでも
真実を伝え導くこと
これがコーチである


私は
時に厳しいことを伝えるが
嫌われても良いと
思っており
嫌われても痛くも痒くもない


痛くも痒いのは
自分に嘘をつくこと
自分の魂に嘘をつくこと


そのような意味でも
真実を伝えることが
出来る未来コーチ
それがJunkoさんである


 



お問い合わせ、お申し込みは
以下のメールアドレスにて
お願い致します。


asamiparis.fr@gmail.com


◆コンサルティングの方のBlog

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

初めてのアウトプット (Tiffany1988)

自分らしくいるために自発的に (ALLURE)

文化の違いと価値観 (La Carrière)

花を咲かせる (PIAGET)

幸せなホテルステイ (Belle passion)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

魂に触れる「ある女性」の生き様 魂に触れる「ある女性」の生き様 Reviewed by Asami on 15.11.21 Rating: 5

0 件のコメント:


Powered by Blogger.