ネガティブが感じられない世界

If you want to enjoy eating, dont’ be afraid. You can eat whatever you want, you don’t need to count your calorie intake. You don’t have to be anxious. As long as you can control your muscles in high-heels, you have nothing to worry about. That is logical.


※※※※※※※※※※※※

脳科学コース」「動画セミナー

プラチナコース

声の哲学」のセッションを

ビデオ版をご受講いただけます


セッション Video版

※※※※※※※※※※※※

人間とは
どうも直ぐに結果を
先に求めたがる
生き物である


仕事であれば
先に売上や
業績を求めること


起業した人は
どれほどの
顧客が出来るであろうか


男女間であれば
愛しい彼は
何時、プロポーズをするか


ハイヒールに於いては
何回のレッスンで
上手く歩けるになるのか


これらを
否定するつもりはないが
この次元でいる限り
理想的な望む結果を
得ることは難しい


人生の醍醐味とは
ゴールを成すまでの
過程にある


この過程こそ
私たちの魂が唯一
成長が出来る時であり
ゴールだけを目にし
瞬間に焦点を
合わせない限りは
人生は意外と変わらない


姿・かたちを変えて
幾度となく
無限に私たちの人生に
「問題」として
現れる


嫌かもしれないが
「何度も」である


こればかりは
何度も申し上げているが
本当に魂の課題と向き合い
成し遂げない限り
一年後、三年後


もしくは
一ヶ月後かもしれない


人生の出来事とし
本当に何度も人生に
襲いかかって来る


私のBlogを
こよなく
愛してくださる方は
ご自身の人生に向き合い
魂を磨き続けることが
お好きな方であるのは
間違いない


何故なら
私がそのような人間であり
周波数が合わなければ
違和感を感じられ
このBlogを
読み進めることは
理論的に不可能である


私は
人生とは何と不公平か


神様はいるのは
知っているが
私には神がいない


何故
自分だけが波瀾万丈な
人生を歩む
必要があるのか


このようなことを
幾度と過去に想い
20代の時に以前の主人の母の
介護をした際に
介護ノイローゼを経験し
手首を切った


美しくないのは
当初は
「死」と云うものが恐く
死にきれず
手首だけに傷跡が残った


そのような
過去の私もいれば
パリへ移住してからも
成長に従い
様々な出来事が起こった


パリと云う地で
独り身で生きることも
大変であるが
二人の子供を抱えて
生きることは
恐らく私が想像する
以上に精神性がないと
難しいことだと思う


このように
自分と向き合うことで
自分が見えていない
本当の自分が
見えて来るのが面白い


人間とは
欲望無くして
人生を創造することは
不可能である


欲望とは
自分の魂が望まない
現実を体感して
生まれる純粋な
感情である


欲望が生まれた時に
人は「無い」との
ネガティブに焦点が当たるが
真逆には
「こうありたい」との
願望が当たっている


左右のどちらを見るか


この差は
言葉にする以上に
非常に大きなものがある


このあたりは
動画セミナーの
得意とするところである


動画セミナーと云えば
第2章-4に於いて
「世の中
全て思い通りの法則」がある


この項目の後半で
以下を語っている


覚醒をした人は
ネガティブな感情や
恐怖を感じられない


これらを
全て外してしまって
いるからである


結果
現実に何が起ころうと
常に深い幸せを
感じることが出来る


実際に
私の領域となり
現実に何が起こっても
深い幸せでしか
感じれらない次元である


実は少し前の
私には未だ出来ていない
次元であった


しかし今は
何が起こっても
ネガティブな感情を
起こすことさえも出来ず
自動操縦で
意志なくして勝手に
感謝と幸せにしか
感情が赴かない


当たり前であるが
「今」が未来を
創る世界で生きている
私たちに於いて
世界が
変わらないはずはない


動画セミナー
ご購入された方は
本当に何度も何度も
ご視聴くださいませ


私は10ヶ月ほど
毎日
時間があれば
常に耳にすると云う
レベルで
脳へ叩き込み
効果が現れ始めております


深く落とし込めば
落とし込むほど
見えない世界が
マトリックスの世界が
確実に見えて来ます


これは
ハイヒールの哲学に
於いても云えることであり
熟知すること
それは生きる次元が
変わることである


1秒の遅れは
人生の遅れであること
私は
出逢うタイミングを
時間と云うツールを
投資し
人生を生きている


しかし
これは真実であると
云える


この動画セミナーを
手にされた方が仰る世界を
体感いただきたいと
思うのは
これまでの人生が
如何に平面であったか
衝撃を受けられる


知らないことこそ
損をすることはない


これが
動画セミナーの
世界である


お問い合わせ、お申し込みは
以下のメールアドレスにて
お願い致します。


asamiparis.fr@gmail.com


◆コンサルティングの方のBlog

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

雨の日のルブタン (Tiffany1988)

流行り物が好きな日本人 (La Carrière)

人との繋がり (PIAGET)

私の最愛の作品 (Belle passion)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ネガティブが感じられない世界 ネガティブが感じられない世界 Reviewed by Asami on 22.11.21 Rating: 5

0 件のコメント:


Powered by Blogger.