人生を生き抜く「剣」と「盾」


※※※※※※※※※※※※

脳科学コース」「動画セミナー

プラチナコース

声の哲学」のセッションを

ビデオ版をご受講いただけます


セッション Video版

※※※※※※※※※※※※

本日より
レッスンを再開したが
Tiffanyの完全復活は
未だ先になりそうである


熱は下がり
動けるようになったが
昨夜から咳を
少しだけではあるが
始めたことや
腹痛があるらしい


「あるらしい」
との表現は
二歳児なので
はっきりとした
表現ではなく
難しいところである


何よりも
機嫌が良い時と疲れている時
パニック障害になる時と
この三つが非常に激しい


Peterを
拒否することも
時折あるため
可哀想に
Peterは哀しんでいるが
「これは幻想の
Tiffanyです」と
説明をしている


脳にウイルスが
廻ってしまったのかと
心配になり調べると
「混乱・苛立ち」も
症状に書かれていた


コロナウィルスとは
ロシアンルーレットで
あると理解した


Peterのように
非常に軽い症状で
終わる場合もあれば
Tiffanyのように
何十層にもなる場合もある


どちらにしても
常々、綴っているが
起きた出来事に
焦点を当てずに
感情の変換をさせること


改めて
脳科学×動画セミナーを
落とし込んでいて
良かったと思う


今朝
Instagramで綴ったが
一週間近く
国際線の
客室乗務員のような
睡眠リズムである


泣いたり
咳をしたりと
30分毎に目覚め
ケアをしており
一夜を完全に眠る
生活と掛け離れている


この現状を
間に受けていれば
私の健康やメンタリティも
害されていたと思うが
全ては脳である


これは
脳科学の部分であるが
何時に目覚めても
「後、何時間しか眠れない」
「○時間しか眠れなかった」


このようなことを
一切、脳から削除している


それよりも寧ろ
「○時間も眠れた」
「目覚ましが鳴るまでに
1時間も眠れる」と
僅かな時間でさえも
比較をやめて
「有る」ことだけに
焦点を当てている


Peterの出産時に
難産であった私は
出産に対して
トラウマであったが
Tiffanyの出産で
トラウマを克服出来たのは
脳科学のお陰であった


20代に介護をしていた時
もっと早く脳科学や
動画セミナーのことを
知っていれば
人生はもっと楽に生きる
ことが出来たと思う


そして
未来となる現実さえも
変わっていたと思う


剣と盾なしに
人生を生きることは
意外と痛い


しかし
剣と盾を武器にすると
人生とは本当に変わると
妊娠や出産
子供の病気や海外生活
仕事やプライベート


あらゆる面で
私は大いに感じている


最近は
私のBlogやInstagramは
脳科学や動画セミナー色に
染まっているのは
感じるが
これも私の魂の直感である


特に
今回の子供たちの身体の
ケアと生活習慣に於いて
改めて効果があると
感じた次第である


何よりも
このような環境下や
睡眠状況の中でも
健康であり
精神的にも想像以上に
安定していること


これが
何よりの事実でなかろうか


そこには
ハイヒールの哲学と
美学の哲学の
二つの柱があること


メンタリティと身体が
健康であることこそ
美しさを創る


とは
云いながらも数日後に
最後にリレーとして
発症するかもしれないが
実際に私としては
ならない感じがする


この環境下に於いて
今の私の健康状態と
エネルギー状態は
超人技であると思うが
その秘密の全てが
ASAMI-PARISである


同じ身体でありながら
何が異なるか
それは脳内環境と
細胞環境である


これから
外の世界や世界情勢に
ブラされて生きる方が
嫌な方は
ASAMI-PARISブランドを
お勧め致します


実証者は「私」である




-編集後記-

今の幸せな波動より
インスピレーションが
降りました


脳科学コース
声の哲学
プラチナコース
動画セミナー


通常価格としまして
総計は
1310ユーロ
となりますが
偶然にも
本日のBlogをご覧に
なられた方に対しまして
総計480ユーロにて
ご提供をさせて頂きます


非常に特別な価格のため
11月26日まで
お申し込みとさせて
頂きます


足りないVideoを
お求めの方も
この機会を
ご利用くださいませ


セッションVideo版は
以下をご覧くださいませ


セッションVideo版



お問い合わせ、お申し込みは
以下のメールアドレスにて
お願い致します。


asamiparis.fr@gmail.com


◆コンサルティングの方のBlog

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

どんなときもハイヒール (PIAGET)

自分の力を本当に発揮できるのか (La Carrière)


友達 (Tiffany1988)

私の愛する脚の筋肉 (Belle passion)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
人生を生き抜く「剣」と「盾」 人生を生き抜く「剣」と「盾」 Reviewed by Asami on 25.11.21 Rating: 5

0 件のコメント:


Powered by Blogger.