自分を疑ってみる

To live is an art, to walk is also an art. It is the law of the universe that you can only resonate with the sublime energy if you live with such consciousness. This is one thing that is common to call of music, art and beauty. But it is not only for special people.


※※※※※※※※※※※※

脳科学コース」「動画セミナー

プラチナコース

声の哲学」のセッションを

ビデオ版をご受講いただけます


セッション Video版

※※※※※※※※※※※※

ASAMI-PARISは
資格と云うものは
存在しない



資格を保持することは
何の利点にもならず
物事の本質を知っている人は
技術とは卒業する瞬間こそ
最高レベルである


その後は
人生を懸けて
財産とした得た技術を
磨き続けなければ
朽ちてしまう


ASAMI-PARISの
ハイヒールのメソッド

一ミリ単位で
身体にメスを入れてゆく


身体を脳外科手術の
ドクターのように
繊細に見るスキルと
分析力


身体を動かすための
声の哲学は
クライアントの身体に深く
入れるために
計算された
「骨組み」と「遊び」で
構成されている


特に
「骨組み」が崩れると
下手なマッサージ師に
施されたような
心地悪さだけが残り
逆効果となる


コンサルティングでは
アウトプットの段階で
私がクライアント役になり
一つの課程が
合格するまで入れ込む


しかし
合格すると次の課程へ
進まなくてはならない


折角
得た技術も時間の
経過と共に薄れてゆく


ASAMI-PARIS統括コーチを
されている
neneさんと相談をし
今月からのExchangeは
卒業した方だけではなく
コンサルティングを
受講中の方にも
させていただくことにした


Sonomiさん
未だエクササイズの
アウトプット手間の過程なので
声掛けをさせて
頂いていないが
Kateさん瑛子さん
参加されている


これは
強制ではないため
あくまでも
ご本人の意志となるが
お二人とも
仕事が忙しい中でも
参加されている


Exchangeの素晴らしさ
これを使わない手はないと
ご存知だからである


因みに
卒業されても
Exchangeに
参加されている方は
Megumiさん
YUKIKOさん
neneさんである


身体を扱うとは
決して傲ってはならない


自身の身体の
メンテナンスもであるが
人様の身体を預かること


その方の健康や人生が
変わると反するものは
コーチ力が落ちると
逆に働くこともある


脳外科のDr.が
一ミリの狂いをすると
どのようなことが
起こるであろうか


これが
私たちの身体も然りである


最近はBlogに
Instagramの動画を
貼り付けると
エラー画像となり
貼ることが出来ない


そのため本日
公開した
Sonomiさんとの
レッスン模様を
以下をクリックし
ご覧くださいませ


Sonomiさんとの
素足のエクササイズ動画



動画は修正された後の
模様であるが
今日は自動的に身体が
左へ回転している状態であった


上半身と下半身が
別の生き物のような
身体であった


視覚的に真っ直ぐな
身体へとなった状態と
Sonomiさんの感覚は
別であった


ご本人は
右へ回しすぎている
そのような感覚であるが
動画をご覧いただくと
お分かりになると思うが
真っ直ぐなのである


これが
私たちの身体に起こっており
だからこそ
身体のトラブルを発症する


因みに
ハイヒールだからと
思い込んでしまうのは
間違いである


動画は素足の状態である


自分が真っ直ぐだと
思っていることを疑うこと


自分が出来ていると
思っていることを疑うこと


自己否定のようだが
事実を見なくして
自己肯定とはあり得ない


それは
地に足がつかないような
三流の宗教である


自分を否定することは
間違った方向へと行くが
自分と云うものを
疑ってみること


鏡の前に立つのではなく
動画で客観的に
ご自身を確認されると
私が説いていることが
解っていただける


本当の貴女とは
貴女が思っている
貴女ではない


その姿が
必ずや動画に映っている


現実を見ずして
生きることそ
恐ろしいものはない


身体も脳も思考も
今一度
疑ってみること


そして
真実を見た貴女は
必ずや
目覚めることが出来る


先ずは
スタートラインに立つこと
それが動画である

 


お問い合わせ、お申し込みは
以下のメールアドレスにて
お願い致します。


asamiparis.fr@gmail.com



◆コンサルティングの方のBlog

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

私の使命 (Tiffany1988)

最初のイタリアンレストラン (La Carrière)

美しさへの伴走 (Belle passion)

Exchange2回目 (PIAGET)

素足のエクササイズ・マラソン (La tour des Esprits)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

自分を疑ってみる 自分を疑ってみる Reviewed by Asami on 28.11.21 Rating: 5

0 件のコメント:

Most Impressive scene




Powered by Blogger.