愛と光

Afin de garder l'équilibre de notre corps quand on marche en talons hauts, il faut pousser le genou autant que possible. Et puis il faut garder le dos droit .Grâce à ça conscience, on ne pourrait pas produire une charge sur les hanches. Ne renoncez pas à marcher avec de belles chaussures sans douleur.



※※※※※※※※※※※※

脳科学コース」「動画セミナー

プラチナコース

声の哲学」のセッションを

ビデオ版をご受講いただけます


セッション Video版

※※※※※※※※※※※※

先ずは
謝罪から失礼を
致します


Instagramで
シェアした写真である
下にある写真の
妥協である


携帯カバーを置いた際
斜めになっているで
あろうことに気づいていた


その
僅か数秒の妥協を
許してしまった
携帯カバーの斜めな角度


私としては
許せない領域であり
写真の掲載も
止めようと思ったが
Peterとの美しき
瞬間が勝ち
このような
言い訳でございます


僅かな妥協が
美しさを消す良い例で
ありますが
目を瞑って頂きますと
幸いでございます

本日のランチより


昨日は
クライアントの方の
体調不良のため


今日は
Peterと兼ねてからの
約束のため
二日連続で
ランチを外で過ごした


日本では
外食が続くと胃が
疲れていたが
フランスでは全くない


食品添加物の
問題であると思うが
食事で疲れる
外食で胃が疲れる
経験をしたことがない


なので
数日と外食が続いても
問題がない


そもそも
野菜や果物やお肉など
本来の生命力とも云える
味が濃いこと


子供が嫌いそうな
生々しい人参の味も然り
子供時代に口にした
独特の野菜の強さ
肉の濃さが
この国には未だある


都心である
パリで味わえる意味
それは
地方や田舎へ行けば
もっと人の身体に
合った食をいただける


フランス料理は
胃に重いと云う
イメージの前に
食材そのものの
生命力が
日本と異なること


食とは
生命力を頂戴すること


やはり
此処でもエネルギーである


エネルギー繋がりで
あるが
少し騒ついた空気が
今朝のアパルトマンに
流れた


それは
アパルトマンに
空き巣が入られたこと


それも
私たちが暮らす
目の前の扉の
住人であった


管理人も従事し
素晴らしい界隈で
ありながら
このようなことが起こった


これは
パリに限らず
日本や世界各地にも
空き巣が在り
特別なことではない


特に
パリの犯罪は芸術的な
華麗なトリックであるのは
5年以上も前に
バックを華麗に
盗まれた経験から
感嘆するほどである


彼らも仕事として
プロフェッショナルなので
正直なところ
防ぐことが出来ず
運だと思っている


正に
私は此処で改めて
エネルギーであると
思ったのである


それは
空き巣の方は
扉を背にして
左を選んだが
もし右を選べば
我が家が被害者であった


二者択一の世界で
彼らは
私の扉を選ばなかった


様々な側面から
客観的に考慮すると
非常に興味深い


彼らは
プロフェッショナル
解っているのである


今日は空き巣を例に
例えたが
攻撃すること
非難すること


これらは
必ず時空を超えて
巡り巡り
自分に戻ってくる


なので
自分が放つ言葉や行動
それだけではなく
数秒でも脳裏にあること
思考に於いても
同じことが云える


仮に自分が
職場や人間関係で
非難された攻められた
嫌な感情を受けたとする


大切なことは
その後に起こる自分の
感情の経過を見ること


反撃に打ちたいのか
悲しみに浸りたいのか
自暴自棄になりたいのか
肯定的に考えたいのか


先ずは
心の経過を見ることで
自分の心の傾向を知ること


そして
次なる対策とし
脳科学が役に立つ


如何なる選択をしても
全てに
脳科学としての
回答があるからである


最もしてはならないこと


それは
解決策を
見て見ぬふりをし
何度も同じ経験を
繰り返すことである


これこそ
過去の延長で生き
今後も過去の延長で
生き続ける事になる


自分が
ある周波数の領域に
達すると
その低い波動での
出来事が起こらなくなる


仮に
出来事が起こるのは
低い波動から
齎されるのではなく
次なる次元へ
上がるための
宇宙のドラム缶である


人生とは
本当に法則でしかない


もし
自分が攻撃や被害を
受けた時に
被害を与えた人こそ
同情すべき人であると
捉えることが
出来るか


そこで
被害者意識となるか
その人に愛と光を
与えることが出来るか
この境界線は大きい


今日の
美学のコンサルティング
Junkoさんと
日常に溢れる
脳科学を
これでもかと云うほど
説いた時間であった


Junkoさんも
脳科学コースを受けられ
動画セミナー
脳科学Video版
手にされているが
他の方々と同様に
日常生活での
ピックアップには
未だ多くの
可能性が潜んでいる


こんなにも
日々、意識を入れて
いらっしゃるJunkoさん
いらっしゃるが
脳のRAS機能である
フィルターで
見えなくなっている


これほどの
意識レベルの高い
Junkoさんであっても
そうなので
意識をしていない方の
脳内の配線や
思考は私も想像を絶する


脳科学コーチとして
立つことの利点は
未来のクライアントを含めた
社会貢献であるが
本当に自分に返ってくる



Junkoさんはご自身の
職場やプライベート
過去の思い込みも含め
起きた出来事を
データとして
ギフトと捉えている


可能性は無限である


人生の哲学の
コンサルティング

ASAMI-PARISブランドを
背負う必要もなく
他のコンサルティングより
今現在であるが
価格が半額である


理由は
全ての枠や全てのジャンル
全ての仕事の枠を超え
脳科学コーチとしての
スキルは
偉大であり可能性が
あるからである


何よりも
今、真っ先に緊急で
私たちが入れるべき
スキルであると
痛感するからである


「私が」ではなく
もっと広い視点や視野で
世界を捉えることが
出来る瞬間


人生とは大きく変わる


脳科学コーチとして
生きることは
自分を家族を愛する人と
地球を救う


抱えきれないほどの想い
それが
人生の哲学の
コンサルティンングに在る


世界が愛と光に生きるため
私たちは
生まれたのである

※※※※※※※※※※※

クリスマスプレゼントし

以下をご用意しております

詳細は
以下をご覧くださいませ

人は何のために生きるのか


※※※※※※※※※※※




お問い合わせ、お申し込みは
以下のメールアドレスにて
お願い致します。


asamiparis.fr@gmail.com


◆コンサルティングの方のBlog

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

頭では分かっていても (Tiffany1988)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
愛と光 愛と光 Reviewed by Asami on 17.12.21 Rating: 5

0 件のコメント:

Most Impressive scene




Powered by Blogger.