肩に力を入れずに生きること

I think that you will be surprised to hear that I went to the hospital wearing high-heels even though I already started labor. I was wearing Christian Louboutin 12cm. After giving birth, I stayed in my hospital room with them. I was little famous by many nurses and doctors. Because they couldn’t understand why I wore high-heels. They told me that they never seen a woman who gives birth while wearing high-heels.


※※※※※※※※※※※※

脳科学コース」「動画セミナー

プラチナコース

声の哲学」のセッションを

ビデオ版をご受講いただけます


セッション Video版


※※※※※※※※※※


全身の
力を抜いた状態で
身体を水面に浮かせ
リラックスをする


すると
身体は沈むことはない


しかし
カナヅチの人は
水に抵抗するため
身体が沈むことで
更に恐れを感じる


身体を浮かせるには
全身の力を抜くのです



このようなことを
第三者から云われても
金槌の人は
頭では理解が出来るが
無理であると
反抗をする


ここ最近
ようやく肩に力を入れず
生きる感覚が
掴めるようになった


言葉にすると
簡単に
聞こえるかもしれない


しかし
この感覚の奥深さとは
表現が難しい


単に
何もしないことでもなく
手を抜くことでもない


直感
そして直感に導かれた
行動


この繰り返しである


そして
オプションとして
伝えたいことは
人生で損をするようなことが
仮にあったとする


しかし
必ず然るべき道へ
戻してくれる
宇宙からの導きがある


今日だけでも
大なり小なり
5つはあったと思う


その一つが
明日のワクチン三回目の
接種を
キャンセルしたことである


ワクチンを含めて
法律が二転三転とし
正確な情報が
掴めないのは
モナコへ通っていた時


互いの国境に
関する件に於いても
感じていた


最終段階で
二回目の接種から
五ヶ月ではなく
七ヶ月で現状は良い


このような
情報を目にしたこと


これも
間違っていた方向から
宇宙が私に直感を与え
今度は私自身が
自ら行動へと移し
現在に至る


肩に力を入れずに生きること


それは
この繰り返しである


本日は
子供たちとの時間や
フランス語に酔う時間へと
思っていた為
Blogを休もうと
朝から決めていた


しかし
Ayumiさんが
日本時間の深夜にも
関わらず
Blogを挙げられていたこと


Ayumiさんの
魂を感じ
今度は私の魂が震え
直感が降りた


昨夜は
魂が興奮する夜を
過ごした


理由は
こちらのInstagramを
ご覧くださいませ


魂の興奮


活字の美学と
目にすると
文章を発信する方への
特別なものであろう


このようなことを
思う方が大半であると
思う


しかしながら
断言をさせて頂くが
文章を発信しない方にも
受けていただきたい
美学の哲学


それが
活字の美学である


私たちの周波数は
感情や思考から放たれる


その前には
脳内の独り言があり
その独り言の
言葉が変わること


そして
活字の美学の
応用編である立体的な
表現に関しては
目に映る世界が
全くの別世界となる


跳ね返りの法則である


私の脳内の秘密
感性の秘密のようであり
このような世界で
生きているのだと
驚かれると思う


これは
私の力ではなく
宇宙から与えてくださった
特別なギフトである


そのように感じたとき


神からのギフトを
独り占めをするのではなく
多くの方へシェアをしたい


あの時の
私のインスピレーションは
正しかった


そのような手応えを感じた
Ayumiさんとの
本日のレッスンであった


この度
活字の美学を受講したことで
私の意識は
今までフィルターがかかっていて
観ようともしなかったことに
フォーカスすることが出来るようになりました。


Asamiさんと活字の美学の
お話をさせて
いただいたのが昨日


早くても金曜日
もしくは
月曜日の受講の予定でしたが
Asamiさんの神技で
本日の受講が叶いました。


何事においても
知らないとは
本当に損をします。


自分で考え
調べることも大切ですが
必要なことは
その道のプロに
教えていただくのが一番


その後、自分で考え
自分で使えるようになれば
よろしいのではないでしょうか。



こちらは
本日のAyumiさんのBlog
活字の美学
一文でございます


私が
Ayumiさんとの
レッスンの後に
魂レベルで
幸せであったこと


それは
Ayumiさんの周りの方が
放たれる活字から
身体から放たれる
エネルギーを感じること


そして
そのインスピレーションを
必ず意識的にも無意識的にも
受けるからである


ご本人が
無意識であっても
結果として
世界が変われば
成功なのである



一人の力は偉大である



国や法律や会社だけが
大きな威力があるのではなく
全ては個単位である



Ayumiさんは
全てのコンサルティング
動画セミナーも
脳科学も受講され
Video版の全ても
お持ちでいらっしゃる


そのような
Ayumiさんでも
今回の活字の美学も
驚かれていた


私のエネルギーの秘密


これはビジネスのように
聞こえるため
正直に
好かない表現ではあるが
他に表現が見つからないため


どうかお許しくださいませ


それは
各コースを網羅されたとき
あらゆるパーツが
プラモデルを
組み立てるかのように
開眼されると思う


それが
私自身の
当たり前となっている
習慣であり
エネルギーの泉である


今月のコンシェルジュ
「活字の美学」は
以下をご覧くださいませ


今月のコンシェルジュ
「活字の美学」


今を生きる女性へ
心からの愛を込めて
Asami



お問い合わせ、お申し込みは
以下のメールアドレスにて
お願い致します。


asamiparis.fr@gmail.com


◆コンサルティングの方のBlog

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

前提を分析する(Éternité)

周りの情報にぶらされない (Tiffany1988)

髪を切った、そのあとに (La Carrière)

雪の日 (PIAGET)

私の結婚しない理由 (Belle passion)


『メソッドを知る』ということ (La tour des Esprits)

活字の美学 (ALLURE)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
肩に力を入れずに生きること 肩に力を入れずに生きること Reviewed by Asami on 6.1.22 Rating: 5

0 件のコメント:

Most Impressive scene




Powered by Blogger.