素敵な靴が人生を変える

Pour être belle, il n’existe pas de raccourci. Une femme élégante persiste toujours, en coulisse, dans ses efforts et dans l’attention qu’elle porte à sa démarche. Pour devenir belle, une endurance sans faille est nécessaire. Il en va de même avec les efforts requis pour marcher gracieusement en talons. Afin de contrôler notre musculature correctement, nous devons acquérir diverses techniques, même s’il n’est pas aisé de réaliser chacun des mouvements que cela exige.


※※※※※※※※※※※

脳科学コース」「動画セミナー

プラチナコース

声の哲学」のセッションを

ビデオ版をご受講いただけます


セッション Video版

※※※※※※※※※※

昨夜
眠りに就く前に
直感した


この真新しい
美しきルブタンが
モナコへ
連れて行ってくれると


朝、
目覚めると
直感は
確信となった


昨日
ブティックへ赴く前に
黒のシンプルな
12センチの
クラシカルタイプをと
心では思っていたが
実際にはなかった


当初
一目惚れをしなかった靴が


昨夜
この直感が降りてから
強烈に
惹かれるように変化をした


今、思うと
黒のルブタンであれば
パリのエスプリに
共鳴するが
確かにモナコの
エスプリではない


モナコの
エスプリと重なるのは
真新しく手にした
ルブタンである


夕方
Peterが目にするや否や
「ママン、美しい」
と口にした


靴も美しいが
ママンも美しいと


モナコの
エスプリを感じながら
共鳴させながら
明日からパリの
街でデビューをさせようと思う


以下の文章は
ルブタンと共に美しく」の
文章であります


Christian Louboutinこそ
日常的に
足を入れてこそ
価値があるハイヒールは
他にないのでは
あろうか



私が
こよなく
愛すると云う
独断と偏見が強いのは
解っているが


ルブタンが
教えてくれるのは
丁寧に生きることは
何であるかとの


本当の意味を知れるのである


Christian Louboutinのような
崇高な
エネルギーを放つ靴を
努力なくして
履くことこそ
リスペクトをしないものはない


美しい靴が
自分の歩き方で
台無しにしてしまうことは
私自身
許せないことである


如何なる
ハイヒールもそうだが
特にルブタンの
ハイヒールは


足を地面から離し
前足として
地面へ着地させる瞬間にこそ
美しいか否かの
境界線である


この瞬間に
どれだけの人が意識をし
歩いているだろうか


残念ながら
10%にも満たないであろう


足の運び方は
人生の生き方に
重なると私は思っており


ゴールへ辿り着くことが
目的ではなく
ゴールへ辿り着く過程にこそ
秘密がある


目的地へ真っ先に
辿り着くことが
ゴールとなっていないか
常に
私たちは確認をする必要がある


歩こうとするのではない
一歩、一歩
決めにゆくのである


この感覚が分かれば
ハイヒールの哲学と
共鳴するだろう


-2019年5月16日のBlogより-


※※※※※※※※※※※※

今月の
コンシェルジュ
以下をご覧くださいませ


「宇宙が私に恋する方法」

※※※※※※※※※※※※


お問い合わせ、お申し込みは
以下のメールアドレスにて
お願い致します。


asamiparis.fr@gmail.com


◆コンサルティングの方のBlog

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

平日の朝と催眠術 (Tiffany1988)

ASAMI-PARIS
「宇宙が私に恋する方法」を受講して (ALLURE)


官能美コースのコンセプト (PIAGET)

頭の良い人は要領も良い (La Carrière)

自分のイメージを変えるために何を選ぶか (Belle passion)

私が恋に落ちたASAMI PARISハイヒール哲学 (Hermitage)


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
素敵な靴が人生を変える 素敵な靴が人生を変える Reviewed by Asami on 23.1.22 Rating: 5

0 件のコメント:

Most Impressive scene




Powered by Blogger.