美しいハイヒールの歩き方 “エクササイズ 実践編 ③”


こちらのエクササイズはハイヒールで
実際に歩くエクササイズ応用編となります。

これまで、私たちは何十年と意識をせずに歩いてきました。


健全な身体とは様々な筋肉を呼び起こさずして
手に入れることは不可能です。何十年と意識をせずに
歩いてきた癖を取ることは容易ではありません。

しかし、意識をし続ければ、必ず私たちの身体は
新しい癖が構築され、筋肉が目覚め、確実に身体は
生まれ変わります。


私はO脚、外反母趾、腰痛、足のトラブル
股関節脱臼、股関節亜脱臼、交通事故の後遺症など
女性が抱える様々な身体の問題をレッスンを通して
改善させてきました。

そして、諦めていたハイヒールと共に生きる歓び
幸せを感じていただき
女性の性も目覚めさせることに成功してきました。

ハイヒールで美しく正しく歩くことは可能です。


そこには決して近道はなく、地道な努力と意識の
継続が必要であり、他力本願ではハイヒールを
履きこなすことは出来ません。

こちらのビデオと共にご自身の美意識のため
理想の身体を作りあげるため、決してブレない
マインド作りのため、ご活用くださいませ。

 

第1章 O脚を改善する母子球の強化

多くの女性が脚にコンプレックスを抱えていますが
その中でもO脚に対する悩みは上位を占める程です。
O脚を発症する要因も体重の掛け方と歩き方にあります。

母子球に体重が乗らなければ、足の裏の外側に
体重が流れ、脚の外側(ふくらはぎ)に負荷が掛かり
結果、脚の外側ばかりの筋肉が発達し、O脚となります。

O脚の解決策は母子球に体重を乗せることです。


しかしながら、意識をせずに何十年と歩いてきた
私たちは無意識に足の裏の外側に体重を乗せた
状態で歩いています。そのため、母子球に体重を
乗せようと思っても母子球の力が弱く、体重は外側に
流れてしまいます。

この母子球を鍛えるエクササイズが第1章である
こちらのエクササイズです。母子球を鍛えること
それは身体の軸を司るだけに限らず、O脚の改善に
直結します。

長年、O脚で悩んでいる方には
お勧めするこちらのエクササイズです。

 

第2章 身体の軸と内腿の括れを作る

こちらのエクササイズでは脚の内腿の筋肉を
強化し身体の軸を作りあげることを行います。


日本の女性は膝から下で歩く傾向にあり
膝上から腿の付け根の部分が欧米人に比べて
動いていません。

このような歩きではふくらはぎばかりに負荷が掛かり
その上、第1章でも説明をしたように母子球に体重が
乗っていない状態では、ふくらはぎの外側ばかりが発達し
ラグビーボールのような状態ともなります。


ハイヒールで正しく歩くとは後ろ足の内腿の筋肉を
使いますが、この筋肉を多くの女性が眠らせているため
脚のラインも美しいハーモニーが出来ません。

美しい脚とは細さ、太さではなくハーモニーです。
内腿に括れ(くびれ)が出来ると脚が引き締まり
誰もが愛せる理想の脚を手に入れることが出来ます。

又、後ろ足の内腿の筋肉を使い、身体を前へと
押し出すことが出来るため、体重移動もスムーズに
ゆきます。

内腿を目覚めさせるには最高のエクササイズであり
ハイヒールで歩くには、このエクササイズで鍛える
内腿と身体の軸は必須となります。

こちらのエクササイズは私自身も一つの
バローメータとして活用している万能なエクササイズであります。

 

第3章 体重移動とヒップアップ

こちらのエクササイズでは体重移動をスムーズに
行う過程を三つのステップに分けて説明しています。

※説明無しバージョンについては3ステップ目の
エクササイズからとなります。


体重移動と耳にすると難しく聞こえますが、前足を
地面に着地させると同時に後ろ足を地面から離すことが
体重移動です。

しかしながら多くの方が前足を着地させても後ろ足が
ずっと地面に残った状態であるため、体重移動が上手く
いかずその結果、後ろ足に負荷が掛かり、背中が後方へ反り
腰痛の原因となることにも繋がります。

又、ハイヒールで歩いているからヒップアップになる訳では
ありません。ヒップを持ち上げる運動がヒップを強化させますが
ヒップと腹筋は繋がっているため、ヒップを引き上げることは
腹筋である軸が確立され、ブレない身体の要ともなります。

ヒップとは非常に大きな筋肉ですが、ヒップを脂肪とさせるか
筋肉とさせるかで理想の身体は勿論、ハイヒールで歩くには
大きな力となります。

 

第4章 全体の抑揚とエレガンスなリズム

エレガンスを醸し出せるか否かは足を前へ運ぶ以外にも
全体的な抑揚のリズムがもう一つの鍵でもあります。

美学に於いて「静」と「動」の二つの相反するリズムが
あるからこそ深みのある抑揚を生み出すことが出来ますが
この抑揚がなければタイヤがクルクルと回るかのように
平坦な歩きとなります。

美しい音楽にも静と動の二つのリズムがあるからこそ
人を魅了する音楽が生まれますが、ハイヒールの哲学にも
同じことが云えます。

こちらのエクササイズでは、これまでの集大成とし
この抑揚のリズムを入れることで深みのある歩きを
醸し出すことを創りあげてゆきます。


DVDディスクは必要ございません。
インターネットの環境があれば
ご覧いただけます。又、パソコンや携帯に
ダウンロードしていただければネットの
接続がない状態でもご覧いただく事が出来ます。

ハイヒールで適切な筋肉を使い
美しくエレガンスに歩くこともですが
身体の軸とラインを創りあげること
又、ご自宅でのスポーツクラブとして
ご活用いただければ幸いです。


◉ご利用手順
下記の「購入する」ボタンを
クリック頂き、お申し込みください。
ご登録いただいたメールアドレスに
自動メールが届きます。

自動メールのURLをクリック
頂きますと、その瞬間から
直ぐにエクササイズが可能となります。

パソコンや携帯にダウンロードを
されるとインターネットが繋がって
いない環境でもご利用頂けます。

万が一、自動メールが届かない場合は
問合わせフォームまでご連絡ください。

 

 

ハイヒールのエクササイズ実践編 「応用編」
エクササイズビデオの内容

 ◉Opening 4分

◉第1章から第4章までエクササイズ(説明付き版)

1)O脚を改善する母子球の強化 3分

2)身体の軸と内腿の括れを作るエクササイズ 4分

3)体重移動とヒップアップ 5分

4) 全体の抑揚とエレガンスなリズム 2分

◉第1章から第4章までエクササイズ(エクササイズ版)

1)O脚を改善する母子球の強化 15分

2)身体の軸と内腿の括れを作るエクササイズ 8分

3)体重移動とヒップアップ 7分

4)全体の抑揚とエレガンスなリズム 6分

◉Ending 3分


最後に私からの一言

的を得た努力は嘘をつきません。

これまで何を試しても身体が変化しなかった方
コンプレックスを解消出来なかった方
過去にハイヒールで身体を痛めた方

ハイヒールで歩きたいと思いながらも心の内に
秘めていた方など、過去がどうであれ、こちらの
エクササイズビデオで全てが改善されます。

身体のロジックに基づいたASAMI-PARISの
メソッドに加えパリの美学を融合させた
ハイヒールの哲学と共に生きることが出来れば
叶わないことはありません。



美しいハイヒールの歩き方 “エクササイズ 実践編 ③” 美しいハイヒールの歩き方 “エクササイズ 実践編 ③” Reviewed by Asami on 24.9.20 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.